2017-11-13 23:19 | カテゴリ:Photo
    フットサルの試合での写真撮影を頼まれて、撮りも撮ったり「4000枚」

    8チームの選手全員が写っていることを目標に、ひたすらシャッターを切り続けた結果でございましたww

    まぁもちろん連写してますから4000回押したというわけではありませんが。。
    屋内ではあるものの日差しがサイドからや天井から差し込む、写真撮影には劣悪な明暗差の中でございましたが、久しぶりに写真撮った感のあった一日でした。

    楽しかった後に待っているのは、、

    撮った写真のセレクト作業ですな。。。
    泣ける作業です、、こんなに撮るんじゃなかったとちょこっとばかり後悔した瞬間でしたw

    今までの経験上、動いている被写体を撮るとき
    1000枚撮ると1枚くらいは「奇跡の一枚」があったりしますが、、今回は、、、、、orz

    セレクト終了して、ジャケ写も用意して
    あとはチーム別にCD(DVD?)に焼く作業が残ってます。

    用意したジャケ写


    タイトルには固有名詞入ってるので、隠してますけどね。
    なかなか良い感じにできました。

    右手は痛くなるし、カメラも調子悪くなった、、色々ヤバい感じだけど、撮る機会があったのは嬉しいので、よしとしよう!
    作業は明日には終わらせたい。。
    スポンサーサイト
    2017-10-01 15:53 | カテゴリ:キャンプ
    先週に引き続きキャンプに来ております。
    キャンプにハマってるというよりは、星を見るためにテント泊しているといった感じです。
    でも今年3回目ということで、毎回少しづつアイテムも増え、初回のテント+レジャーシートにバーベキューコンロというミニマムなところから、ハンモックが増え、イス、テーブルが増え、タープまで揃い、見かけ的にはほぼ一通り揃ったようです。

    そんなキャンプの楽しみはやはり「焚火」ですね。



    子供の頃から実は「炎」が好きで、ロウソクの炎をいつまでも見ていたり、灰皿の上で紙を燃やしてみたり、掃除の時の焼却炉をいつまでものぞいていたりしていたものです、、USJでも必ずバックドラフトへいっていたり、、よくぞ放火魔に育たなかったものだw)
    キャンプでの焚火は暖をとるという大きな目的があるわけですが、やはり炎の踊り狂うサマはいつまで見ていても飽きません。

    そんな炎のショータイムが終わった後は、月が沈む時間まで仮眠取って、いよいよ星空ウォッチングです。
    寒かったww
    寝袋にくるまってハンモックに横たわっての星空ウォッチング態勢ですが、時間の経過とともに寝袋が夜露で湿って来てしまいます。
    1:00過ぎからスタートして4:00が限界w



    でも今日は雲もなく満足のいく星空で、最高の今年最後のキャンプとなりました。

    2017-09-23 21:52 | カテゴリ:非日常
    2度目のキャンプは明宝村キャンプ場。ここは芝生の上でのキャンプができるので、写真映えしますね
    いいお天気のキャンプ日和かと思いきや、、すっかり曇り空。。やはり星は見えませぬ。
    まあでもアウトドアが楽しいと思える今日この頃。焚火しながらハンモックに揺られて曇り空でも眺めとくw

    途中の道の駅で売ってたちっさいカボチャを彫ってランタン作ってみたよ
    2017-09-18 01:10 | カテゴリ:非日常
    星空を見ていた~い
    、、と、星を見るためにあちこちとでかけたりしている私ですが、とうとう星をずっと見ているために「キャンプ」というワザを使うようになりました。
    そんなわけで、、こんなモノや
    あんなモノ
    果てには、そんなモノ
    まで買ってしまう勢いww
    バーベキューしたり燻製やってみたりなキャンプクッキングもなかなか楽しいし、テント泊もうれしい
    でも何より、ハンモックに揺られながら明け方まで星を見ていた時間は、今までずっと望んでいたスターウォッチングスタイルですね。
    アイスランドで雪の上に寝転んでオーロラを見た時もそうだけど、時間にとらわれずに、気のすむまで空を見ていられる環境づくりは大切。そんな究極スタイルが「キャンプ」に落ち着きそうです。

    次は9月の最後の週末を予定してます。
    晴れるといいな~
    2017-09-11 20:10 | カテゴリ:非日常
    水族館好きですw
    東京出張ついでに、品川にあるアクアパーク品川へやってまいりました。
    つか、、名前をよく知らずに「品川」にある「水族館」で「クラゲ水槽」が有名なトコwなんていう程度のキーワードで検索したら「品川水族館」がひっかかってきたよ
    場所は、、あれ?品川駅前じゃない!!
    京浜東北線??
    え?
    違うだろおおおお
    あぶないあぶない、もうちょっとで、山の手線から降りるとこでしたよ。
    紛らわしいですね。品川水族館とアクアパーク品川。
    品川駅前のプリンスホテルの中にあるという話を聞いてなければ、そっちへ行ってしまうところでした。
    というわけで「アクアパーク品川」

    ここ、
    スゴく
    いい!!

    鏡の部屋にあるクラゲ水槽
    花火を意識した照明効果とヒーリングBGMですっかり癒しの空間です。

    天井にも鏡がはってあり、去年のコムローイをふと思い出してしまいました。

    合わせ鏡の中でのセルフショット1枚

    イルカショーもすごくよかった。今までみたイルカショーの中でもピカイチだなーと。
    ザブーンタイムは沖縄のがすごかったけどwwま、あちらはシャチだったかもですがね

    街の中にある水族館ということで、演出だけで魅せるのかと思いきや
    ソレダケジャナイw
    見応えもたくさんで十分すぎる、あっという間の3時間の癒しタイムとなりました。
    19:00の新幹線取っていたために、19:00からの「夜の」イルカショーが見れなくてザンネン!
    次回はショータイムチェックしてから挑まなければ、、つかそもそも、場所も名前も知らない状態で行こうとしてることに計画性ないというか、行き当たりばったりというか、、、
    ま、また行こうという気にさせてくれるステキな水族館でした。
    2017-08-13 15:16 | カテゴリ:StarWatching
    ペルセウス流星群を見に海岸へ。
    お月様やら雲やら、、星の観測には悪い条件も多かった中ではありましたが、目視での流星確認も多く見ることができました。
    撮影では、自動シャッターでかなりの枚数撮りましたが、写っているものはザンネンながら一枚もありませんでした、、

    月明かりの中ではありますが、かろうじて天の川ゲット
    この場所は月明かりがなければ、、本気で真っ暗な海岸です。。
    野生のシカが群れて歩いてたり、、クマ注意の看板があったり、、と、街とは違った怖さがあります。
     
    前方にシカww
    写真では1頭ですが、ほかにもたくさんいました。
    今晩もう一度撮りに行ってみるかな
    2017-08-11 16:39 | カテゴリ:非日常
    昼間から屋外で飲むビールのうまいこと、、、
    近所の川原でバーベキュー行ってきました。

    天然クーラーで冷やして

    肉だビールだ!

    近くにいる子供たちを集めてスイカ割りしてみたり、、

    ハルくんもちょっと泳いだw
    そんな夏のひととき
    2017-08-10 19:35 | カテゴリ:非日常
    世の中の夏休みより1日早く夏休み突入となりました。
    今年の夏休みも昨年同様ダンナの田舎でおとなしく過ごす予定です。
    田舎に着くと、、

    梅干が干してありました。
    あー、梅は漬けるだけじゃなくて、干すから「梅干」っていうのね、、
    こんなおばはんになっても日々知らないことがたくさんある田舎の生活に今すごく憧れております。
    2017-08-05 18:08 | カテゴリ:銀魂
    映画館では「上映中はお静かに」というのが原則ではありますが、コメディ映画で笑うのをこらえたり、、アクション映画でつい出てしまった声に慌てて口を押さえてしまったり、、周囲やマナーを気にして映画の世界に没頭できない、、
    そんな不自然な映画観賞って、、もったいないですよね。
    笑いたいときには声を立てて笑い
    驚いたときには声を上げ、泣きたいときには泣く、、
    そんな「声出しok」な上映会が昨日ありました。
    声出しok・サイリウムok・銀髪赤髪メガネok・鳴り物ok・裸NG...(重要なコトなので2回表記されているw)

    http://wwws.warnerbros.co.jp/gintama-film/news/detail_event.html より
    入場時には一緒に歌おうとばかりに、主題歌の歌詞も配付されておりました。
    映画というより、ライブビューイングですね。
    会場には色とりどりのサイリウムを振りながら、主題歌を一緒に歌ったり、オトコマエキャラクター登場時には「ヒュ~」とはやしたて、エロショットには「キャー」と黄色い声が飛ぶ。。
    そんな応援上映会、、
    めっちゃ楽しかったですよww
    でもこれが本来映画のあるべき姿なんじゃないのかな、、まぁ静かに見たい人もいるだろうから、常にとはいかないだろうけど、
    2017-07-23 16:08 | カテゴリ:Photo
    先週海の日には名古屋港まつりの花火大会へ。
    そして昨日はダンナの田舎にて開催の地元の花火大会へ。
    2週連続の花火大会参戦ですw
    花火大会が好きというのもあるけど、屋外でレジャーシート敷いて空を見ながらビール飲むのが好きなのですw
    昨日はちょっと体調があまりよくなくて、ビールはやめたものの、お茶飲んで花火見てました。

    これこれwこの花火が見たかったのww
    紀伊長島のきほく燈籠祭花火大会の、ここでしか見られない花火「彩雲孔雀」が見たかった!
    これ、合成じゃないんですよ。
    空一杯にカラフルな花火が同時にあがるのです。
    全体が写ってないのは、打ち上げ位置がかなり左に寄っていたのと、横幅が思った以上に広く、、、ザンネン!!
    来年リベンジするかな
    やはり海に上がる花火は素敵です。
    2017-07-22 00:34 | カテゴリ:StarWatching
    、、といっても特別な場所に来ているわけではなく、ダンナの実家なうですw
    天気はあまりよくない感じですが、星が出ていたので撮影開始してみました。

    雲が多くて、、左右カットしてますww
    でもしっかり天の川撮れてますb
    ダンナの実家の庭先にて..
    2017-07-17 08:46 | カテゴリ:Travel
    祇園祭のときは京都に人があふれるから、行くもんじゃないと聞いておりましたが、、ホント人多いw

    上は四条通りから少し入った路地
    下は四条通りの歩行者天国になる前

    こんな感じであちこちに山鉾がとまっています。この日宵山は止まっている山鉾を見物するためのイベント内容で、実際これらが動くのは翌日となります。
    明るいうちに四条周辺を見て、そのまま焼き鳥屋さんに入り、暗くなってちょうちんに火が灯る時間まで待機

    ビール飲んで焼き鳥頂いて、ご機嫌さんになったところで、再び人にもまれに行く

    すごい人だけど道路のセンターラインで人の波を分別して歩く方向が決められているので、まだ歩きやすいかも、それを整理するおまわりさんのご苦労はなかなか大変そうですが、、


    初めて見る祇園祭の山鉾
    地元のお祭りのモノとは格がちがいますねw
    でかーい!
    ビルの5階くらいの高さがあります
    曳き回すの大変そうだww
    地元のお祭りの山車でも曲がるときは前輪持ち上げて方向転換するのだけど、、やはりこれもそうなんだよね?

    これらの山鉾が繰り出されるのは明日なわけですが、、いつか機会あればまた見にきたいものです。
    2017-07-16 19:12 | カテゴリ:Travel
    ふらっと来てしまいました。
    銀魂イベントと祇園祭にかけたこの日w
    アホだなーと思いつつも、散財しに京都まで来てしまいましたよ。
    嵐山でのラッピング電車

    映画村での銀魂イベント

    そしてそして。

    祇園祭!
    何がメインなのか、よくわからないけど
    とにかく来ちゃいましたよ京都まで
    あー

    酔っ払ってまーす
    祭だもんなー
    2017-07-15 08:56 | カテゴリ:2017沖縄
    最終日
    明け方早々の撮影なんて、とんでもないw
    目が覚めたらすっかり日が昇ってましたよ。
    そーいうわけで、星空撮影は完敗ww
    お宿の大家さんからお土産として、島らっきょと枝つきライチ、それからどでかい冬瓜ww

    これはさすがに持って帰れないだろ!?
    、、とやんわりお断りしたつもりが、ならこれ持っていきなと、新たに畑から採ってきたちょっと小さい冬瓜ww
    あ、、あの。。荷物にはいらないので、、
    じゃあ送ったらいいよ、送るのなら2つとも持っていきなさいな
    あww
    さすがにでかい冬瓜2つは持って帰る問題よりも消費力の問題もあり、1つだけ頂いてきました。
    宿を出て、向かった先はガンガラーの谷。こちらは以前から気になっていた観光スポットで、完全予約制ガイドツアーとなってます。
    玉泉洞という有名な鍾乳洞のすぐ近くにある、鍾乳石で出来た谷のツアーです。
    鬱蒼としたジャングルのような中をガイドさんの説明を聞きながらめぐります。
    ここはただの鍾乳洞ではなく、どうやら太古の昔原始人が住んでいた遺跡となっているようです。
    途中女性の洞窟と男性の洞窟と名のつく洞窟があり、それぞれのシンボルの形をした鍾乳石があります。
    女性の洞窟はせまくて一般の人は入ることができず、写真のみの公開ですが、、想像したものよりもずっとステキな形をしていましたw
    男性の方は大きな洞窟のため、近くまで行って見ることができます。。こちらは想像通りの形ですww
    偶然とはいえ、長い年月をかけて形成された鍾乳石なのに、うまい具合にすぐそばで女性と男性が揃ったもんだw
    こういうのをやはり奇跡とか神のなせるワザとか、普通ではありえないことなんだよなぁとスピリチュアルなものを感じざるをえないですね。
    なかなかいいツアーでした。
    その後は国際通りに出て、定番のジャンプショップに立ち寄り、ご飯して、レンタカー返して、、、今回の旅のスケジュール終了。
    楽しかった。
    2017-07-08 20:38 | カテゴリ:2017沖縄
    この日も夜は宿泊先で星を見ながらバーベキューでもしようかと話しているところ、私たちの宿のお隣に住む、宿の大家さんご夫婦とご一緒することになり、帰る前に買い出しイロイロ。
    昨晩飲んでめちゃおいしかった、オリオンのエクストラ生他

    笑えるパッケージな泡盛w

    洗剤か!?
    戻ると大家さんご夫婦も色々準備してくださっていて、沖縄野菜のおそうざいやら、畑で採れた島らっきょや、ご近所さんから頂いたスイカなどなど肉なんか食べてる余裕ないってくらいのいろんな食材に舌鼓

    大家さんご夫婦の他、ご近所さんも参加してのにぎやかな晩げとなりました。
    地元の人と触れ合う旅なんてのは、なかなか体験できませんが、うちの旦那は知らない人と仲良くなるのが得意、、(逆に馴れ馴れしいと解釈されそれが欠点となる場合もありますが、、)そんなわけで、このような貴重な時間を過ごすことができ、また次回くるときには、沖縄地元の料理用意しておくからね。と、うれしい言葉など頂いたりで、ホントにいい思い出となりました。
    すっかりノープランといいながら、スーパーやコンビニに通いながらもステキな思い出たくさんできた感じです。
    そして、今回の唯一の旅の目的である、星空撮影は。。この日は雲がでており、星があまり見えなかった。。
    よっぱらってたので、雲が切れるまで待つ体力も、明け方早々に島の反対側までいって星を見る気力もなかったようで、、残念ながら星空撮影はできませんでした。
    やっぱね、遠くまででかけて星を撮るなんてのは計画するだけでかなり無謀だというのに気づいたわけですなw
    仕事終わったあと、雲がなさそうな時を狙って茶臼山まで走った方が絶対間違いないww
    星を撮るという大義は果たせなかったけれど、またここに来て、この宿に泊まって大家さんたちに会いに来るのを旅の目的とするのもいいかな?なんて思っております。
    2017-06-25 20:31 | カテゴリ:2017沖縄
    二日目も特にノープラン。
    でも美ら海水族館には行きたいので、水族館には行きたくないというダンナを海洋博公園内ビーチに置き去りにして、一人水族館へ。
    但し、1時間の時間制限付のため、入場と同時に脇目もふらずに大水槽へ。
    ここのジンベエザメ見てるだけで違う世界へトリップできちゃう、そんなステキな場所のはずですが。。時間制限付だとやはり気が落ち着きませんねww
    写真撮るにはやはり2頭のジンベエザメが同時にフレーミングしたときにシャッター押したい。
    しかーし、同じペースでゆったりと泳ぐ彼らはなかなか同時には正面に来ないのですなぁ、、そんな瞬間を待っての約束時間ちょいと前。
    来たー!

    そして、大水槽を後にして、ダンナと待ち合わせ場所の水族館出口へ。
    ビーチは暑くて干物になりそうだったと聞きながらの再度ビーチへ
    足をちょっと海につけただけの海水浴でしたが、沖縄の海、満喫ですw

    あとイルカショーも見てきましたw

    かなーりベタな沖縄旅な二日目となりました。
    2017-06-25 07:46 | カテゴリ:2017沖縄
    今回の沖縄旅行は、特に予定を入れるわけでもなく、ガイドブックさえ持たない旅となりました。
    目的は「満天の星空を見たい」
    見るだけでなくもちろん撮影もしたいということで、今回新たに機材を導入し、星空撮影に挑むことが最大であり唯一の目的。
    その目的にあわせ、日程を新月に合わせ、宿泊先も北部古宇利島に決め、心配していたお天気にも恵まれ、気合十分!
    だがしかーし!
    今回のお宿はリフォームされた沖縄住宅の1戸貸切で、まるで自分の家に帰ってきたかのような雰囲気。スーパーで買ったカットフルーツと地元のお刺身と、空の星をおかずに縁側で頂くビールのうまいことw

    沖縄古民家のリフォームされた居間
    空や海を望める縁側

    スーパーで買った地元の魚のお刺身

    沖縄といえば、オリオンビール。
    スーパーやコンビニ行くと、発泡酒やカロリーオフ、ノンアルコールの他シークワーサー入りのビアカクテルまで様々なラインナップが揃っており、あれこれ試したところ、、やはりこの写真の生ビールエクストラが一番おいしいw
    そんなわけで、1日目は縁側で空を見ながら飲んだくれて過ごしてしまいました。
    撮影もしたんですがね。。
    天の川が見えなかったのです。沖縄本島に向かっている位置のせいか、明るいんだろうなあ。。移動するにも、すっかりビールでご機嫌さんな状態のため、明日に持ち越しw
    2017-06-21 22:15 | カテゴリ:2017沖縄
    ここんとこ毎年行ってる沖縄ですが、基本目的は星空撮影です。
    新月の日に合わせて予定を入れて挑むわけですが、、ことごとく天気に恵まれません。。
    去年の石垣島は台風、沖縄はくもり、そのまえの沖縄はくもり、そのまえの石垣島は台風ww
    今年も2週間前から週間天気予報を見ていると、やはり雨だのくもりだの、あまりよろしくない感じでしたが、昨日あたりから晴れマークが、つくようになりましたよ。
    さて、、今回の天候はいかに?
    しかも今回は、ニュー機材導入しちゃったりしてまして、気合十分。
    出発はあさって金曜日です。
    2017-06-03 12:15 | カテゴリ:Health
    昨年会社の健康診断で大腸内視鏡検査を受けるよう勧められて挑んだ6月1日。
    前日からと当日朝から2リットルの下剤で体重が1キロ減ったよ~と喜んでいたのも束の間。いざ検査を受けるとポリープがあったということで、切除からの~そのまま入院となりました。
    そういう場合もあると事前に説明を受けていたので、入院の準備はしてでかけてはいましたが、まさか本当に入院になるとは。。
    ちょうどダンナが親戚に不幸がありその日は帰省で留守しており、、おうちにはハルくんがひとりで夜を過ごすこととなってしまいました。
    多めにごはんとお水は用意はしておいたものの、はじめてのひとりぼっちの夜を無事過ごしてもらいたいと祈るだけでした。
    さて、内視鏡検査。こちらは胃カメラほどの辛さはなかったものの、内視鏡挿入はやはり痛みがあります。一番奥まで入れてそのあと戻りながらわるいところがないか診ていくわけです。
    「ポリープありました。5ミリほどの、多分良性と思いますが、このまま切除します」
    あ、、入院決定。。orz
    「痛い??」
    「痛くなーい」
    どうやら、腸はあまり痛みを感じないようですね、でも、、レーザーで焼き切っているんですよね(T-T)
    そして検査終了。時間にしたら15分くらいでしょうか。。
    病室へ案内するので少しここで待っていてくださいね。と言われ、ベンチに座って待っていたところ、、検査が終わった後もおなかの痛みはおさまらず、また身体への異物進入のせいで身体が拒否反応でもしているかのように気持ちが悪くなり、だんだん座っているのが辛くなってくるほどでした。
    そのままベンチで横になっていたら、大丈夫ですか!?と人が集まってくるwwだよねw病院だしねw
    「大丈夫です、気持ち悪くなってきたので、横になってるほうが楽なので少しこのままにしといてください、、」
    そしてストレッチャーに乗せられての病室入り~入院となりました。
    しばらくは歩くのもしんどい状態だったので、そのまま休みましたが、、ポリープなかったら、、このままお帰りくださいと言われても、、、帰れるのか!?
    前胃カメラの時も、朝受けたけど、午後仕事にならんくらいダメージが大きかった。今回も相当なダメージ受けてるよね。立てないんだもん。やっぱ身体が拒否反応してるんかな?
    検査のときに炭酸ガスを注入するので、おなかがパンパンに張っていて、それで苦しいのもある。
    夜の食事もほとんど口をつけずに爆睡。その晩はどうやらカミナリが鳴っていたようだけど、そんなことも気づかないほどの爆睡でしたが、、ハルくんはきっと一人で狂っていたかも。
    朝にはおなかの痛みは治まっていたけど、おなかの張りはまだ残っている感じ。でも食欲は戻り、朝ごはんは完食。
    そのあと診察と会計すませてお昼前に無事退院。自宅に戻るとハルくんににおいかがれたwwすっかり不審者扱いかもw

    短いながらも思いがけない一泊入院となりました。
    2017-04-13 01:31 | カテゴリ:Travel
    お泊まり旅行のできないお友達と「日帰り旅はどこまで行けるか!?」チャレンジ中w
    というわけで、本日はナントww
    「日帰り弾丸北海道旅行」
    あまりに恥ずかしく、周囲にもはっきりと行き先を告げられない状態ではありましたが、なかなか中身の濃い旅行となりました。
    往復11620円の超格安LCCスカイマークにてAM7:15セントレアを出発。8:45新千歳空港着。9:00新千歳空港からJRにて札幌へ。そして地下鉄、バスを乗り継いで、、羊ヶ丘展望台にある「少年よ大志をいだけ」のクラーク博士とご対面w
    このときは超吹雪いてて、、さすが北海道、、4月でもフツーに雪かよおおお。と、思うよりもとにかく雪と風で寒い寒い(T_T)

    髪の毛舞う中で、とにかくの一枚を収めたのも束の間、、あまりの寒さに携帯がダウン。。
    バスの時間まで土産屋さんを見て過ごし、早々に戻ってきちゃいました。
    次なる目的地は札幌ビール園でしたが、予定より少し時間が早かったので、大通り公園で地下鉄を降りて、テレビ塔と札幌時計台を見てからビール園へ。
    12:00ちょうど。札幌時計台が正午を告げるタイミングに居合わせました。

    そして、12:30札幌ビール園にてジンギスカンをいただきます。

    札幌ビール園限定のファイブスターというビールがうまかったああ

    おなかいっぱーい

    昼間からビールを飲めるシアワセw
    そして次なる目的地は。。
    食後のスイーツでしょ??
    というわけで16:00運河の街小樽にある「ルタオ」にて
    奇跡のくちどけとショコラの誘惑

    おいしかった。。
    あとは運河沿いをつらつらと歩きつつ、、ってめっちゃ寒かったけどね!

    18:00小樽発新千歳空港行きの電車にのりました。
    本日の締めは空港でラーメンを頂いて、、ミッション完了~
    21:20発スカイマークにて無事戻りました。
    おつかれ~