-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2016-08-30 21:59 | カテゴリ:グルメ
    パクチー好きな人達の事を「パクチスト」というらしぃw
    そんな言葉を知ったのはこのお店「亜鹿猪~珍(あかちょ~ちん)」さん
    最近増えてきているパクチー専門店もいくつかありますが、ここはダントツw
    何がすごいかって!?

    花瓶にいけた、パクチーじゃないですよ?
    焼酎のソーダ割りパクチー盛りでございますww
    まぁ飲み物からこんな感じですから~



    お料理見えませーんw
    これでもかっ!てなくらいの盛りに感激ですね。普通のお店だと、パセリのつけあわせのような、ささやかなパクチーしか見かけないことが多い中、この盛りに盛ったパクチーの量ったらハンパないですねw
    そうしてわたしも晴れて「パクチスト」の仲間入り。
    デトックス効果、美肌効果、消化促進、疲労回復、アンチエイジング。。。いいことづくめなパクチーにまみれてみたい人はこちらw
    亜鹿猪~珍(あかちょ~ちん)
    https://s.tabelog.com/aichi/A2301/A230103/23047483/
    栄、東急ホテルの近くです。
    スポンサーサイト
    2016-07-09 05:27 | カテゴリ:グルメ
    石垣島到着後は、心配していたフェリーも復旧しており、無事予定通り竹富島へ。
    島内観光は「水牛車」
    竹富島No. 1オトコマエ水牛の琉太くんがひく車に乗り、ガイドのおじぃの歌と三線を聞きながら竹富集落の中を進んでいきます。
    この琉太くん。車両感覚にすぐれており、狭い路地のような集落の中の道を、小型バスくらいの長さの車を脇の塀にぶつけることなく進んでいきます。
    直角に曲がるのもちゃんと内輪差を考えて、大きく回っていきます。

    この車両感覚には、勝てそうになぃな、、と、思ってしまいました。。

    結構長い車なんですw
    で、こちらがそのオトコマエ水牛の琉太くんです。

    そのあとは民宿に入り夕ご飯を頂いてから集落の中と海岸へ散策

    なごみの塔..展望台?

    上からの景色はこんな感じ

    海に突き出した桟橋
    ホントはここで星空を眺めたかったのですが、、雲が多くてほとんど星は見えませんでした。。
    さて、2日目は本当は波照間島へ行く予定ですが、船が出るかどうかまだわかりません。
    船が出なければ、石垣島かどこかにホテルを取って、スケジュール変更となります。
    2016-02-08 23:58 | カテゴリ:グルメ
    今日は朝から楽しみにしていた「ホエールウォッチング」でした、、が、風が結構あって大丈夫なのかなぁ。。と思いましたが、これくらいの風なら決行しますと言われて、その時は嬉しかったわけですが。。

    あとで後悔するコトに。。。

    波すげえええええええ

    水面が自分の視線よりもはるか上にあるっ!

    これヤバイんじゃないのおおおおお???

    そうしてる間にクジラポイントに到着し、それと同時に顔を出したクジラにワクワクしたのもつかの間。その後はほとんど姿を見せることもなく、かろうじて一部が見える程度が数回、、そんなザンネンな結果よりも波の激しさに翻弄され、エチケットバッグのお世話になり、クジラを見たというよりも地獄を見たといった感じの時間を過ごすこととなりました。。

    船に乗っていた大半の人が同じように口にエチケットバッグをあてうずくまっている姿をみると、今日この波で決行した主催者は少し配慮足りないのではないのかと思ってしまいました。

    船酔いするのは主催者のせいではないとは言え、こういう結果となりクジラをみるどころではない人が大半を占めるかもしれないということは船に載せる前に宣告すべきなのではないかと思ったりします。

    その後陸に戻れば、あの気持ちの悪さはあっという間に消えたからよかったものの、一時は午後のスケジュールはすべてキャンセルを覚悟したものです。

    写真はかろうじてみえたクジラの一部




    その後は予定通り、今帰仁城趾でサクラを見て


    古宇利島までいってハートロックを見て


    美ら海水族館へ

    ここで大失態!

    美ら海水族館は20:00までと思っていたのですが、冬時間で今は18:30までだとか!

    それを知ったのが美ら海水族館の駐車場に入れるときに、言われたのですが、、その時間がすでに18:00近かったという、、orz

    大急ぎで水族館を見て回りましたが、誰もいない貸切状態の水族館ってのもいいですね!


    大水槽の前に人がだれもいなーい

    でもそんな優越感を感じている時間もほとんどなく、閉館時間となってしまいました。

    朝から大変な1日ではありましたが、母たちも楽しんでくれてホッとしました。

    夜は島豚アグーのしゃぶしゃぶをいただいて、本日のスケジュール終了です。

    明日は帰るだけとなります。

    沖縄旅行はやっぱいいなー。またオフシーズンに沖縄に来ようって思いましたよ。

    次回は離島を攻めたいね、、って、まだダンナには話してなぃけど、実は夏に波照間行き予約しちゃったりしてますwww

    海外一人旅もいいけど友だちや家族との国内旅行はやっぱ楽しいですね。

    ではおやすみなさーい
    2016-02-07 22:53 | カテゴリ:グルメ
    今日から二泊三日の予定で母二人とダンナとの4人での沖縄旅行となりました。

    行く前から、北朝鮮のミサイルが飛んでくるだの、桜島が噴火しただの、台湾で大きな地震があるなど、沖縄周辺でよからぬことか続く中ではありましたが、無事1日目のスケジュールを終え、ただいまホテルにておくつろぎな最中でございます。

    ついこの前沖縄来たばかりではありますが、母親二人連れということで王道な沖縄観光を組みつつも、毎度の行き当たりばったり的な1日目となりました。

    しかし今日の行き当たりばったりなチョイスはなかなか当たりでして、両母親のみでなく、ダンナも結構楽しんでくれて、ほっと一息となりました。

    明日はこの時期の沖縄観光ならではの「サクラ」と「クジラ」を見に行ってきます。

    お天気が今ひとつ心配ではありますが、とにかく無事に旅行を終わらすことが最大のミッションでありますので、気をつけて行ってきたいと思いまーす。

    写真はランチで立ち寄った道の駅糸満で食べた海鮮各種


    こちらは夕食で入った沖縄民謡居酒屋「ちょんちょん」



    最後はお客様巻き込んでの怪しい状態にww

    母たちもすごく楽しんでくれてよかったです(≧∇≦)
    2016-01-23 19:56 | カテゴリ:グルメ
    暖冬で気をもんでおりましたが、先日の雪のおかげで無事「雪の合掌造り」をみることができました。


    まずは五箇山合掌造り、こちらは昼間の散策のみ。

    そしてメインの白川郷ライトアップ!






    年にたった7日限定のライトアップということで、たくさんの観光客がいましたが、写真撮るにはいい感じに雪も降り、体感気温も低くなく、散策にはよかったですねー
    このあとはホテルに戻って温泉浸かって、明日の高山観光して名古屋へ戻ります。
    2015-12-31 21:39 | カテゴリ:グルメ
    去年の今頃はアイスランドで骨折した足を引きずりながら年越しカウントダウン花火を楽しみながら新しい年に希望を持っておりました。

    が、結果2015年は多分私の半世紀ほどの人生の中で最悪な年だったように思えます。

    始まりが骨折で、そのあとも各種悪い事が続きながらも無事この大みそかを迎えることができました。

    年末年始にはやはり一年を振り返ったり、新しい年への抱負など考えたりするものですが、2016年はただただ何事もなく無事に過ごせたらなあと思っております。

    色々お世話になった皆様方ありがとうございました。新しい年もどうぞよろしくお願いいたしますね。
    2015-09-16 22:24 | カテゴリ:グルメ
    休みの日には、次の旅行先を物色することが多いわたしですが、中世の建物好きな私の目にとまったのがフランスのカルカソンヌという城砦都市でした。
    ネットにでている写真とか見てるとかなりそそられて、あれこれと調べていると、同じ名前のゲームがかなりひっかかってくるのです。

    カルカソンヌという名で、ボードゲーム世界一なる賞をとったものらしく、しかも、私がそそられていたフランスの実在の都市カルカソンヌをモチーフとしているというので、試しに携帯アプリをダウンロードしてみました。
    こちらは無料ではなく、携帯ゲームとしては超高額な1200円。
    ちょっとひるみましたが、オフラインでも使えるということで、飛行機の中とかでもあそべるならいいかな?と思いポチったわけです。

    ゲームとしては風景パーツのイラスト入りタイルを並べて、絵柄を完成させれば得点が入るというパズル的な要素のゲームですが。
    対戦となると絵柄を完成させようと並べているのに邪魔な絵柄を置かれたり、せっせと並べたのに逆転で奪われたり。。
    思考的な国取りゲーム的な要素もあったりするのです。



    今のところNPC相手に遊んでますが、即打ってくるので、すぐに自分の番になってしまうのが、いかにも機械相手のゲームで、味気ないものですが、
    さっきちょっとオンライン対戦にしてみたら、相手が人だと考える時間が空くので、そんなラグもいいかも?って思ったりします。

    まだあまり要領もわからないので、しばらくはNPC相手に修行しますw

    ネット対戦ではなくて、友達とか横にいて、しゃべりながらマージャンのようにやるのが、本来のボードゲームのたのしみかたなんだろーなーと思いつつも、、
    さすがに1200円のアプリで一緒にあそぼーって言えないかも(ー ー;)

    興味ある方はこちらからどうぞ
    もしダウンロードされましたら、ぜひ一緒に遊びましょう~♪
    超カモですけどねw

    iPhone用です
    TheCodingMonkeys「Carcassonne」
    https://appsto.re/jp/33Oxw.i
    2015-09-06 17:19 | カテゴリ:グルメ
    電車運休とか、、予想外の事態となりましたが、無事定刻5分遅れで博多到着。

    飛行機を止めることなく搭乗時間にまにあいました。

    福岡でランチできなかったのでセントレアで回るお寿司を食べて先ほど自宅到着いたしました。

    あしたからもお仕事がんばろー



    写真は一応念のためにもらったJRの遅延証明書。

    改札口で遅延証明書くださいと言ったら
    今の5分遅れの特急の遅延証明書ですか??
    と、言われた(ー ー;)

    この電車は5分遅れで到着かもだけど、私が乗る予定だった9:20の電車が運休になって結果博多到着が1時間5分遅れたんだよっ!

    、、駅員さんもいちいち電車の運行状態を把握してるわけじゃないのね。。(ー ー;)

    つか、5分遅れの遅延証明書出せとか、、、ないでしょ??
    2015-08-02 17:44 | カテゴリ:グルメ
    日々非日常を求めて、旅企画をしたり、
    知らない人たちとでかけてみたりとしている今日この頃。

    でも自宅にいてもできるんですよね「非日常」ってw

    そんな今、ベランダで空を
    みながらビール飲んでます。

    これも立派な「非日常」b



    今日は風がめっちゃ心地よくて
    空には雲ひとつなくて

    そんな風を感じつつ
    空を見上げて飲むビールはうまいのですb

    2015-07-14 20:59 | カテゴリ:グルメ
    二日間の東京出張を終えてただ今帰りの新幹線の中です。

    お仕事とはいえ、東京っていうだけでなんかめちゃワクワクしちゃいます。←そんなの私だけかも??

    今日の会議は14:00終了だったので仙台の方と一緒に東京観光地のテッパン「東京スカイツリー」へ行ってきました。

    今日はお天気もよく気温も高い中、、

    ふふふふふ

    昼間っからビール飲んじゃいましたよっww

    暑い日、青空の下の屋外で飲むビールは最高ですよねっ
    しかも~

    まだみんな仕事してるよねっ☆

    そーんなちょっぴりな優越感にひたりつつ飲んだビールのうまいこと。。



    スカイツリーを見上げながらの格別な一杯でしたw

    そのあとは行ってみたかったすみた水族館を一回りして本日の観光、、いや東京出張。。そうお仕事(`・ω・´)キリッ
    は、終了なのでしたっ

    やはりチンアナゴくんはかわいいのだ
    2015-07-12 18:14 | カテゴリ:グルメ
    普段はメガネ使用だけど、メガネをかけたくないとき用にコンタクトレンズは必要です。
    コンタクトといっても、、思い切り老眼なわけで。。種類が少ない中でのチョイスとなるのですが、色々試して結局のところ近眼用の普通のレンズに近くを見る用のメガネ(いわゆるシニアグラス)を使うということろに落ち着いております。
    そう、遠近両用レンズってのはやはりどうしても中途半端で近くも遠くも見えづらいんですね。

    そんな折、元祖癒し系飯島直子さんの宣伝する遠近両用レンズに目が留まり、お試し無料レンズがあるということで今朝いってきました。
    今付けているけど、、やはり中途半端感アリアリな感じではありますが、他のレンズよりも着脱がスムーズでいい感じです。

    しばらくはこれを使ってみようかな
    2015-07-11 19:55 | カテゴリ:グルメ
    まだ梅雨明けしていないけど、わたしの夏はスタートです。
    今月は八ヶ岳旅行
    来月はハワイ旅行
    再来月には沖縄旅行
    、、と3ヶ月連続で小旅行から海外まで各種取り揃えているわけですが。。
    ここにきて、仕事からみで東京と九州行きが決まりまして来週月曜火曜は東京です。
    せっかく行くのだからちょっとだけ遊んで帰ってこようかなと思ってますし。。

    色々やりたいことあるけど、スケジュールに追いかけられている状態です。

    まぁこの2ヶ月は集中しておでかけまくりして、9月の沖縄旅行が終わればしばらくはおとなしくしている予定です。

    体力続くのか??

    そもそも、年末に痛めた足はまだ治ってないのだよ??

    ムリしちゃダメだって思ってはいるものの
    私のストレス発散は「旅」なのだから、なんかあると、、ついプラン入れてしまうのだよねww

    そんなわけで、、私の夏はスタートです。

    2015-06-27 13:45 | カテゴリ:グルメ
    割と仕事がヒマな今の時期
    考えることといえば、現在企画中の旅行の調べ物とか、次はいつどこへ行こうかなぁとか、、そんな旅行のことしか考えてない今日この頃です。

    あちこち旅行できていいよね~ってよく言われるけど、他の方々がお子さんにかける分を旅行代として使えるというだけなんですけどね。
    それを世間では贅沢だという風潮には少々納得のいかないものを感じる次第です。
    お子さんのいる方は意思次第で旅行に行くことはできるだろうけど、わたしには自分の子供と過ごす時間は一生得ることができないんだから、、
    それこそわたしにとってはうらやましいなんて言葉では終わらせられない事実なのですよ。

    世間での少数派ですからね
    そんな意見が理解されるとは思いませんがそんな世間へささやかながらに抵抗してるところを出してみたいと思い、旅行記などをオープンにしていたりするのです。

    ま、そもそも趣味ですからねw
    でもまぁ旅行記は人に見せるというより自分の旅の記録という重要なお役目もあるし、最近旅先の調べ物は他の人が書いた旅行記を参考にしており、そのお礼ではないけど、次行くどこかの誰かの参考になればという思いで書いております。

    実際私の旅行記を見て、同じところへ行く決心をしたとか、同じツアーに参加しますとか、そういったコメントをもらえるようになってきたので、がんばって書いていこう!という励みにもなります。

    そんな前フリ(?!)で、いよいよ
    旅行ブログとして心機一転するかな~って思ってます。
    、、つかほとんど旅行以外の記事あげてないよね?最近はLINEのタイムラインが日常ブログ化しちゃってるよね?

    というわけで今後は(も?)旅行記と旅行準備的な関連記事メインで進めていこうと思ってますので、興味あるかたはちょくちょく覗いてやってくださいまし。


    季節限定販売のカルビーポテトチップス
    Superすっぱいレモン味

    これマジやばーいww

    って、、どこが心機一転旅行ブログのスタートなのやらっ!
    2015-05-01 23:34 | カテゴリ:グルメ
    いよいよ明日から6日間のベルギー旅行にいってまいります。

    「何でベルギー?」って聞かれますが、、
    最近は旅行先を決めるのに、あんまり深い理由はなかったりします。

    今回の旅行を決めた時は仕事がめちゃ忙しく、連日遅くまで残業が続いている毎日でした。
    そんな時だったので、無理矢理にでも楽しい企画をいれちゃいたい。
    そんな理由でこのGW旅行を決意し、さて。。どこ行くかな~?
    って思ったときに、最近お気に入りのベルギービールを飲みに行こうかな?

    。。そんな感じで決めちゃいましたww

    決めたときにはベルギーに何があるのかもよくわからず、とにかくベルギー行ってビール飲んで来ようwというのが旅の目的でした。

    その後ガイドブックを見て、フランダースの犬の最終回でネロ少年が最後に見ることができたルーベンスの絵があるのが、、ここベルギーのアントワープという街だった!とか

    ベルギーという国を初めて意識したのは、、ミニストップのベルギーチョコソフトですねw
    あれは初めて食べたとき、マジ。。
    なんじゃこりゃあああ!
    って思いましたよ。。

    次は愛知万博で食べたベルギー館にあったワッフルですね。
    ワッフルと言えばふわっとした生地にアイスや生クリームがのっているイメージでしたが、あのサクっとした食感がたまらなくて、、最初のころは万博会場行くたびに買っていました。
    。。あのときのお店、マネケンは日本の会社だそうですねww
    ベルギーのガイドブックでマネケンの名前を探しても見つからなくて調べたら。。関西の企業でしたわ(ー ー;)

    そしてここ最近のマイブームはベルギービール。
    お気に入りのヒューガルデンは自宅にはストックがあります。
    このビールは初めて飲んだとき。。やはり
    なんじゃこりゃあああああ
    って思いましたよwww
    こんなにビールがおいしいって思ったのは、本気の意味で初めてだったかも?

    今回はビール飲んで、フリッツ(ポテトフライ)食べて、ワッフル食べて、チョコ食べて。。

    きっと夕ご飯までたどりつけなくなりそうな、、予感w

    旅行中の天気予報は、雨。。
    まだ足の痛みも残っているし、あちこち観光するよりもおいしいもの食べてゆっくり過ごして来ようかなって思ってます。

    ではではまたw
    2015-01-03 07:49 | カテゴリ:グルメ
    アイスランド最後の日は温浴施設ブルーラグーン併設のブルーラグーンクリニックにて宿泊。

    ここに泊まるとブルーラグーンの入場料込みで、しかもタオルとバスローブのレンタル代も込み、更にブルーラグーンクリニックの宿泊者専用風呂もあって、イモ洗い的なブルーラグーンと、プライベート感たっぷりのホテルと二つのお風呂を楽しむことができます。

    朝レイキャビクを出て、ブルーラグーン行きのバスでブルーラグーンへ行きます。
    到着後まずはホテルのお風呂へ
    水着で入る露天風呂ですが、ぬる~いのでプールっぽいですね。

    だーれもいないw
    まさにプライベート感たっぷりw
    それもそのはず、、ここは各日たった15組しか泊まれない限定宿なわけですb
    (その15組の中にわかってる範囲で日本人は3組いましたけどね)

    入ると身体に塗るドロがおいてあるので、顔、ボディにすり込むと、、おおぅお肌スベスベw
    いいねぇこれ ← すりこみすぎるとかえってよくない、、ですよw



    そしてその後ブルーラグーンへ
    ぬるいからどれだけ入っていてものぼせることもなさそうです。




    写真は夜暗くなってからのもの

    多分5時間くらいずっと浸かっていたかもw
    子供が両腕にはめて使う浮き具を使って、漂ってました。





    まだ完全に、腫れのひいてない右脚には温めるのはあまりよくないかもしれないので、できるだけ、熱くない場所を選んで漂ってました。
    お風呂にはリゾートプールにあるようなプールバー(ビリヤードじゃないよ)がありお風呂に浸かりながら飲み物を買う事ができます。
    ここはもちろんビールでしょw



    そんな感じで、、5時間とか。。(ー ー;)
    料金以上に楽しんでしまいましたよw

    お風呂あがって、ホテルに戻る途中。。
    オーロラがでてきました。
    前の日に見たような、目視できないようなものではなく、はっきりと目で見ても動いている様子や色も確認できるほどのものでした。

    お風呂行って戻る途中のため、一眼も持ち合わせなく、携帯で何枚か撮りましたが、うっすらと、でもちゃんと写ってました。


    写真は携帯で撮ったもの

    ホテル戻って一眼と三脚を持って、ホテルの外で撮影開始です。
    何枚か撮って、これは今日はきっとオーロラ当たり日に違いないという確信を持ち、一旦撮影をやめて、ホテルの露天風呂からオーロラを見ようb
    というプラン実行のためふたたびホテルのプライベート露天風呂に入りました。

    予測通り、、
    さっきホテル前で見たものよりもずっと大きなオーロラを見る事ができました。
    もちろんカメラはありませんので撮影はしておりませんけどね

    「露天風呂に入りながらオーロラを見る」
    まさに非日常な時間を過ごすことができました。

    その後再びホテル前にカメラと三脚を持ち出して撮影を楽しみ、そして今回は前の日のオーロラツアーと違って、自分が見ていたいと思うだけ見る時間が取れることと、他に近くに人もほとんどいないし、雪の上に大の字になって寝転んで天上にあるオーロラを心ゆくまで堪能してきました。



    中でも初めて目にする(大きくはないまでも)カーテン状のものや、キラキラと光を放ちながら大きく揺らめくものは、今後また更に大きなオーロラを見に北極圏への旅を企画したいという気を起こさせるものとなりました。



    しかし、アイスランドはオーロラ率高いですね。
    。。雲さえなければかなりの確率で見る事ができてます。
    ま、雲はクセものですけどね(ー ー;)

    それに気温があまり低くないというのは大きいですね。
    ずっと見ていたいと思っても凍死してしまうような場所では無理ですもんね。
    このときも、アウトドア向け防水仕様の上下とその下はユニクロのダウンとフリースとヒートテックのシャツという格好にニット帽で、マフラーも手袋もしてなかったけど、そんなに苦になるほどではなかったかな?
    風でてくるとキツイですけどねー

    いつまでもずっと空を眺めていたいとも思いましたが、雲が広がり始め、雪(アラレ?)が降ってきたのでそこで最終としました。

    最後に素晴らしいオーロラを見せてくれて本当に感謝です。
    今回の旅は楽しいことも多かったけど、イヤな思いもいくつかあり、特に前晩のオーロラツアーは最悪の事態でしたからね。。
    このままで終わっていたら、旅のいい思い出も半減してしまいそうな勢いでした。

    ま、最悪のできごとは。。
    足の怪我ですけどね。。。
    こちらはあえて、悪い事態には入れてませんけどねw
    だって多少フットワークは悪かったものの、スケジュールは予定通り消化してますからねw
    不幸中の幸いということで。。(^_^;)
    でも、幸いかどうかは明日日本に戻って医者の診察受けてからだな。。(^_^;)



    2014-12-31 02:59 | カテゴリ:グルメ
    今日は氷の洞窟ツアーのみがスケジュールになっていて、その他は、ノープランw

    だからといって、午後に何かツアー参加しませんか?という勧誘があるわけでもなく、宿泊先のホテル周辺に何か見所があるようでもなく、、何もすることがない?

    まぁ私は状況が状況だけに、足を冷やしたり休めたりという、時間がとれるのはありがたいけど、元気な他の人たちには物足りないようです。

    そんな間に足を冷やしつつ、撮った写真をながめては、今日の氷の洞窟ツアーを思い起こしております。

    カメラは、一眼とコンパクトデジカメとiPhoneの三台。

    最初はiPhoneで何枚か撮ってたんだけど、なんか色がおかしいなーと、キレイな青が再現できないよー





    そして次は一眼で撮り始めたのだけど、構図とかなーんも考えないで、かなり適当にシャッター押してばかりでした。
    考える余裕なかったしね、、
    しゃがんだり、立ったりが自由にできないし。。
    それなりに露出変えて何枚か。。







    そして、友達と一緒に撮ろうと思ってコンパクトデジカメをだして撮り始めたところ、、

    なんかコンデジで撮ったものが一番キレイに青い色が再現されてるし。。(ー ー;)

    オートなんですけどね。。
    途中フラッシュを使うと光を反射して、またいい感じに写ってくれちゃうわけですよね(ー ー;)



    なんせわたしの一眼にはフラッシュは付いてないw
    一応後付フラッシュはもってきたけど、装着する余裕もなかったですね

    結論。。

    コンデジで撮ったのが一番よかったのかも。。

    フットワーク軽ければ、一眼でもそれなりには撮れたのかもとは思ったけど、今回の状態ではお手軽コンデジが一番かもです。。

    最後の方で気付いたけど、iPhoneのカメラ設定がいつの間にか、変な色設定になってて、そのせいで妙な色で写っていたようです。
    そうでなければiPhoneでもキレイに撮れたのかも?
    2014-08-17 08:08 | カテゴリ:グルメ
    ただいま花の都フィレンツェを見渡すことのできる丘の上、ミケランジェロ広場に来ています。
    フィレンツェ一望のこの場所は、結局市内観光は町歩きとウッフィツィ美術館だけしかできなかったけど、この景色見れるだけで充分満足っていう気がしますね。

    せっかくだから、昨日に引き続き、いい景色を臨みながらちょいと一杯b
    ということで、広場にあるカフェに入りました。
    ここも見晴らしとてもいいですね。
    いちばん柵に近い場所はいっぱいだったので、まあかろうじてドゥオーモが見える場所に座って、シャンパンとフルーツを頼み、ただいま、お伴に連れてきた銀ちゃんと一緒に最後の晩餐といったところです。



    今19:30日がだいぶんと傾いてきましたが、日没まではあと1時間くらいかかります。その間、シャンパンを飲みつつ景色を楽しみつつ、バックでギターの生演奏、、路上ライブ的なものですが、しっとりとしたバラードをずっと歌ってくれているので、それを聞きながら、おしゃべりする相手がいないので、こうしてブログを通したり、メールを打ったりして、友達に話しかけたりしているつもりになっています。

    今回の旅は短いわりに、あれこれとつめてしまっていたので、忙しかったけど、その分夜早く寝たり、朝ゆっくりしたりして、意外と疲れてはいない、、ハズ?

    まぁ階段で転ぶくらい、足腰は疲れていたのかもしれませんけどねw

    朝ホテルでがっつり食べて、昼間動いていると、、残念なことに食欲がでないのです。

    今回も夕ご飯をしたのは2日目のポルトヴェネーレだけ、昼間はジェラート、夜はビールという様な食事をしており、せっかくのグルメな国に来ているのに、、何ともったいないことかww

    でもね、街に飛び込みで入るレストランとかで高いもの頼んで失敗することもある中、素敵な場所でのんびり風景を楽しみながら、耳に入る音を聞きながら、心地よい風を感じながら傾けるお酒のおいしいこと。

    ここに同じ時間を共有できる連れがいればもっと楽しいのかもしれないけれど、こうやって文字で旅の話や今こんなことしてるっていうのを書いているだけで誰かと一緒にいるような、そんな気にさせてくれます。

    旅の間に携帯いじって、、なんて、結構非難されちゃうような話ですが、どこにいてもつながっている感。といいますかね?
    それを感じながら、誰かと一緒にいるような気になっています。

    一人旅もスマホを持つようになって格段に便利になりました。

    空港、ホテルでのフリーwifiや
    観光地でも、フリーwifiスポットとかあったりして、今こんなとこにいるよ!ってリアルタイムで友達に伝えたり、LINEでおしゃべりしたり。

    もちろん、迷い子になったときのGoogleマップのありがたさなどなどなど

    こうして書いている間にずいぶんと日が傾いてきました。

    まもなく8時
    このカフェでまもなくの日没を迎えようと思います。

    また、来たいなと、そう思わせる国
    イタリアにて
    2014-08-17 08:06 | カテゴリ:グルメ
    楽しい旅行も早や最終日となりました。
    今日フィレンツェに移動して明日朝には帰りの飛行機です。

    そんな今、ラ スペツィア中央駅中のMacにいます。

    Macにいるといっても自販機で買った缶ジュース飲んで時間つぶし中です。
    10:20発の電車にのるつもりだったのですが、、電車の切符買うのに30分以上かかってしまい、、のれませんでしたww

    切符買うのに時間がかかるんですよ。。
    そういえば、そのために前日に買うつもりだったんだな。。
    昨日はケガしてホテルに戻ることしか考えてなかったから、すっかり忘れてましたよ。

    切符買うのに時間がかかるってのは、窓口の話ではなく、券売機でも同じ。
    数人並んでいる券売機と、10人くらい並んでいる窓口だったら、多分窓口に並んだ方が早い。

    なんせ券売機。。
    一人が切符買うのに数分かかります。。

    試しに、自分が買うときに時間はかってみたところ、、割とスムーズに発券までできて、それでも2分10秒かかりました。

    外人さんたちは、5分くらいかかっている人も多く、気の短い人には、精神衛生上絶対よろしくない状況です。

    なぜそんなに時間かかるのか??

    駅の名前をタッチパネルで押すと選択肢がでるので、それで目的地を選ぶのですが、押してる間も、おしゃべりしながら、押してはキャンセルしてまた最初の画面に戻したり。。
    進んだと思ったら、お金払うところで、カバンから財布だして、また財布の中ゴソゴソ。。
    もちろんその間にもおしゃべりして、、おいおい、手が止まってるんですけど~(ーー;)

    ま、、そんな感じですからね。。
    財布準備してリセットすることなく、もちろんおしゃべりすることもなく、スムーズに発券までした私が2分10秒かかってるくらいですから、、そりゃ5分近くかかるわ。。orz

    そのあと、順番が回ればいいのですが、、自分の切符だけ買って、連れの方もまた最初から自分の切符買い出すっていうトラップありますからぁ!

    今日も20人くらい並んでた窓口と、3人並んでた券売機の選択肢で、券売機に並んだのですが、、、
    次自分の番ってとこで、その券売機が発券中止になりまして。。
    もう一度別の券売機に並ぶハメに、、orz
    おかげで切符買うのに30分以上かかってしまいました。。

    そんなわけで、次11:20の電車待ちMacというわけです。。

    今11:04そろそろホーム行こうかな。。

    そして、11:35
    10分ほど遅れて電車到着。。
    ピサで乗継だけど、、無理かなー

    まぁ仕方ないねw

    でも。。ここでまた問題発生

    切符を座席指定で買ったんですよ
    5号車86番

    ホームで5号車を確認して乗ったんですけどね、、
    コンパートメントになってるし。。(ーー;)

    もしかして、1等車両??

    つか、、5号車に1等2等の区別あるとか。。orz

    大きな荷物もって、電車内の狭い通路の移動は無理ですww

    知らん顔してそのまま5号車86番シートに座りますっ!

    検札きたら、英語もイタリア語もわからないフリ、、いや事実わからないんですけどねw
    そうしらばっくれちゃうんだからねっ!

    来ないことを祈ります。。
    いや、間違いなくくるでしょ、、

    どうなるのか。。

    続きはCMのあとでっ!

    そして時間経過の後
    今、無事予定通りのフィレンツェ行き電車に乗継できました。
    ギリのれましたw

    で、コンパートメント車両
    車掌さんは来たけど、私のところには来ませんでしたよww

    そう、検札なかったw

    同じコンパートメントに座ってた女性が車掌さんの姿見えると荷物もって通路に移動してましたw

    どうやら、指定券もってないらしいww
    (おまぃもだw

    私は堂々と座ってますよw
    心中ドキドキでしたけどねww

    でも検札なく、車掌さんとイタリア語vs日本語バトルを展開することなく、今無事に乗継電車なぅですb

    こちらは座席指定ないのであいてるとこにすわって、あとはちゃんとフィレンツェで降りるだけです

    本日の予定、ずいぶんと押してしまってるけど、、まぁ順調?
    2014-08-16 15:28 | カテゴリ:グルメ
    今回の旅の目的地チンクエテッレ。
    あまりなじみのない地名ですが、世界遺産の街です。

    たまたまネットでみたここの風景写真に目が釘付けになり、実際に行って見てみたい、、そんなきっかけで今私はここにいます。

    朝から、電車でこの街に来ました。
    駅は、東京や大阪の朝のラッシュアワー並の混雑ぶりでものすごい人です。

    5つの街があり、それぞれにステキな街ではありますが、今回はやはり、ここに来るきっかけになった街「ベルナッツァ」のお話です。

    どうしても見たいと思って来ただけあって、期待を裏切ることなく、素晴らしいながめです。

    朝にも来たのですが、今は二度目。
    夕刻を狙ってやってきました。

    今いる場所はとても眺めのいい場所で、眼下にあの景色が広がっております。
    実はここに来る時に缶ビールを1本買って来まして。このながめをみながら、先ほど1本あけたところです。


    波の音を聞きながら

    夕日にあたる、ステキな風景をながめながら

    心地よい風にふかれながら

    ビール1本やっちゃってるところですよb

    いゃあ、もぉ
    特等席ですね

    しかもリザーブ

    誰も他にお客様はいません。

    (そんなこと言ってると、帰る時に門が閉まって出られないなんていうオチがありそうで怖いけどww

    朝からずっと歩き続け、しかも「坂」「階段」という非バリアフリーな街で、もおクタクタですよ。

    でも、この特等席で波の音をBGMにビールを飲んだ経験はきっと忘れられない出来事となるでしょうね

    明日は朝、フィレンツェに移動して、最後の夜です。

    早めに帰るようにしようと思いつつ、、
    これを書きながらサンセット待ちです。

    なんせ、日がおちるのは21時近いのでさすがに落ちるまではいられません。。

    もう少し堪能して、戻ることにします

    ここまで書いて、戻る途中の下り階段でめっちゃ前のめりにこけて、両ヒザズルムケしちゃいました(>_<)

    うーんやっぱ斜塔以来の階段と坂続きなこの非バリアフリーなお土地柄は、おばさんにはキツイようです。。

    前日に引き続き、、半泣きしながらホテルに戻りました。。。
    2014-08-15 11:01 | カテゴリ:グルメ
    ピサから電車で移動し本日の宿泊地ラ スペツィアへ。
    チェックインしてちょっと休憩の後、バスに乗ってポルトヴェネーレまで行ってきました。

    バスに揺られること40分ほど、目的地到着、、かな?
    アナウンスないので、相変わらず人の動きを見ながら後ついて回っております。

    裕福な方々の避暑地なんでしょうか、豪華なクルーザーやヨットが係留されています。
    まぁいわゆるマリーナですかね。
    写真撮りながら街歩きを楽しみます。

    このあたりは緯度が高いのか、夜9時近くに日が落ちます。
    そんなわけで、ちょっと時間の感覚がおかしいのもあって、のんびりしてたら、この先船で別の街に移動して、そこから電車で帰ろうと思っていたハズが、、すでに船の最終便は出た後、、
    バスで帰るのかぁ。。。まぁ仕方ないよねぇ、と思いながらも、そこで夕ご飯をすませて、帰りのバスにのります。

    来る時は40分くらいかかっていたので、30分くらいたったら周囲の景色を気をつけないと!
    と、思ってたんですけどねw

    はぃw
    やっちまぃましたww

    乗り過ごし。。orz

    正確には乗り過ごしではなく、降りる場所がわからなかったww

    これがあるから、バスはあまり乗りたくないのだよぉ!!

    そんなこと今更心の中で叫んだって、どうにもなるハズもなく

    来る時には海は見えなかったのに、海がね、、見えたんですよ。
    めっちゃシーサイドを走ってましたよw

    とりあえずGoogleMAPを開いてみる。


    あ、、出発点のポルトヴェネーレから目的地へ行く距離の倍以上行き過ぎてるし。。orz

    時間だってもう23時近く
    戻る手段があるのだろうか??
    こんな時間に流しのタクシーが捕まるような場所、、じゃなぃし、、、な

    ドライバーさんに訴えるしかなぃ!

    あのっ!
    あたし、ラ スペツィアに行きたいんです!

    ラ スペツィア?
    電車乗る?
    中央駅にいきたいの?
    (たぶんこんなような事を言っているに違いない、、

    いぇす!
    (なんだかよくわからないけど、ラ スペツィアに行きたいのだということは伝わったらしい!

    このままのってなさい

    え?!
    もしかして。。

    声かけるから、このままのってなさい
    (たぶん、そんなようなことを、、w

    あ、、あたしっ
    すぐ後ろの席に座りますからねっ!
    絶対声かけてくださいねっ!

    。。。
    ちょっと涙でそうになったかも

    運よく、このバスは元の出発地点に折り返すようです!

    GoogleMAP見ながら、確実にラ スペツィアに近づいているのを見ながら、ホテルに戻れる(>_<)
    よかったよぉ(>_<)

    そしてラ スペツィアの街に入り、何とドライバーさんは中央駅前までバスをつけてくれました。

    たしか中央駅にはバスはなかったハズ!

    私のために立ち寄ってくれた??

    駅でバスが止まると、駅の職員か警備の人が来てドライバーさんに何か話してます。

    もしかしたら、何で乗り入れてきてんだよと言われて、アホな迷子の日本人送ってきたんだよw
    なんて会話が交わされていたのだろうかと思いつつ、ドライバーさんにお礼を言ってバスを降りました。

    駅の目の前にあるホテルの部屋に戻り、ほっと一息。。

    そのまま爆睡

    2時間ほどの大冒険?!
    でしたねww

    おつかれさまでしたよ、わたし...



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。