-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2014-08-21 22:57 | カテゴリ:日常
    旅行が終わって数日。。

    仕事いそがしいですわ(ーー;

    ま、仕方ないんですけどねww

    写真の整理もしたいけど、暑いし、しんどいしっていうんで、、のんびりとやろうかなと思ってますw

    写真の整理と同時に旅行記も進めていこうかなと思ってますが、こっから先は、どっかの誰か様がたまたまキーワード検索にひっかかって、こちらへとおりすがっていただいた方のために、旅行記というよりは、記録的な内容になっていくかと思います。

    まだ戻って1週間もたってないのに、もうずいぶん前のような気がしてます。。

    旅行はあっという間ですよねぇ。。

    次回は、、年末。。の予定ですw
    スポンサーサイト
    2014-08-19 03:05 | カテゴリ:2014Italia
    無事帰国しました。

    ま、転んで怪我して、一皮むけて(!?)の帰国ですww

    足はかさぶたはってるし、腫れもなくなりましたので、まぁあとは時間たてば、多少アトは残りそうですが、治るでしょう。

    そして、成田に到着。

    名古屋への乗り継ぎ時間は結構あったので、あまり時間を気にしてなかったのですが、荷物が全然出てこなくて、ものすごい時間のロスがあった上、国内線乗り継ぎという案内表示に従って行くと、、そこにはANAのカウンターがw

    あれれ?
    JALのカウンターがない???

    うろうろと探してみたけどJALのカウンターはなく、案内表示もありません。
    仕方なくインフォメーションのおねいさんに聞くと、あちらから外に出たところに第2ターミナル行きのバスがあるので、それに乗って18番で降りてください。。って

    時計見ると、離陸時間まであと40分!

    移動して、チェックインして、荷物預けて、、って搭乗受付締切時間に間に合うのか???

    めちゃめちゃヤバイんちゃう??

    走る!

    成田でよかった!
    言葉の通じる場所でよかった!

    これ
    海外で同じ状況だったら、間違いなく乗り継ぎできないww

    つか、なんで国内線のカウンターまとめておかないのwww

    バスに乗って第2ターミナルに向かいますが、結構時間かかる。
    焦ってるから余計に時間長く感じる。

    18番停留所で降りて、中に入ると、見越しているのか、JALのおねぃさんが

    名古屋へご出発のお客様いらっしゃいますか~?

    はあああああああああい!

    荷物預けてチェックインして、そして荷物検査を無事通り、ギリギリで搭乗口到着。。

    まさか、成田でこんなオチが待っていたとは、、ですよ

    乗れたからよかったけど、あと10分荷物でてくるのが遅かったら。。

    アウト!
    でしたね。。

    そして、自宅まで戻り爆睡しました。

    さて、明日からお仕事ですね
    また次回の旅行のために、頑張って働きます!

    旅行日記はここまでですが、この先は、旅の記録などをボチボチ書いていきたいと思ってます。



    2014-08-17 08:08 | カテゴリ:グルメ
    ただいま花の都フィレンツェを見渡すことのできる丘の上、ミケランジェロ広場に来ています。
    フィレンツェ一望のこの場所は、結局市内観光は町歩きとウッフィツィ美術館だけしかできなかったけど、この景色見れるだけで充分満足っていう気がしますね。

    せっかくだから、昨日に引き続き、いい景色を臨みながらちょいと一杯b
    ということで、広場にあるカフェに入りました。
    ここも見晴らしとてもいいですね。
    いちばん柵に近い場所はいっぱいだったので、まあかろうじてドゥオーモが見える場所に座って、シャンパンとフルーツを頼み、ただいま、お伴に連れてきた銀ちゃんと一緒に最後の晩餐といったところです。



    今19:30日がだいぶんと傾いてきましたが、日没まではあと1時間くらいかかります。その間、シャンパンを飲みつつ景色を楽しみつつ、バックでギターの生演奏、、路上ライブ的なものですが、しっとりとしたバラードをずっと歌ってくれているので、それを聞きながら、おしゃべりする相手がいないので、こうしてブログを通したり、メールを打ったりして、友達に話しかけたりしているつもりになっています。

    今回の旅は短いわりに、あれこれとつめてしまっていたので、忙しかったけど、その分夜早く寝たり、朝ゆっくりしたりして、意外と疲れてはいない、、ハズ?

    まぁ階段で転ぶくらい、足腰は疲れていたのかもしれませんけどねw

    朝ホテルでがっつり食べて、昼間動いていると、、残念なことに食欲がでないのです。

    今回も夕ご飯をしたのは2日目のポルトヴェネーレだけ、昼間はジェラート、夜はビールという様な食事をしており、せっかくのグルメな国に来ているのに、、何ともったいないことかww

    でもね、街に飛び込みで入るレストランとかで高いもの頼んで失敗することもある中、素敵な場所でのんびり風景を楽しみながら、耳に入る音を聞きながら、心地よい風を感じながら傾けるお酒のおいしいこと。

    ここに同じ時間を共有できる連れがいればもっと楽しいのかもしれないけれど、こうやって文字で旅の話や今こんなことしてるっていうのを書いているだけで誰かと一緒にいるような、そんな気にさせてくれます。

    旅の間に携帯いじって、、なんて、結構非難されちゃうような話ですが、どこにいてもつながっている感。といいますかね?
    それを感じながら、誰かと一緒にいるような気になっています。

    一人旅もスマホを持つようになって格段に便利になりました。

    空港、ホテルでのフリーwifiや
    観光地でも、フリーwifiスポットとかあったりして、今こんなとこにいるよ!ってリアルタイムで友達に伝えたり、LINEでおしゃべりしたり。

    もちろん、迷い子になったときのGoogleマップのありがたさなどなどなど

    こうして書いている間にずいぶんと日が傾いてきました。

    まもなく8時
    このカフェでまもなくの日没を迎えようと思います。

    また、来たいなと、そう思わせる国
    イタリアにて
    2014-08-17 08:06 | カテゴリ:グルメ
    楽しい旅行も早や最終日となりました。
    今日フィレンツェに移動して明日朝には帰りの飛行機です。

    そんな今、ラ スペツィア中央駅中のMacにいます。

    Macにいるといっても自販機で買った缶ジュース飲んで時間つぶし中です。
    10:20発の電車にのるつもりだったのですが、、電車の切符買うのに30分以上かかってしまい、、のれませんでしたww

    切符買うのに時間がかかるんですよ。。
    そういえば、そのために前日に買うつもりだったんだな。。
    昨日はケガしてホテルに戻ることしか考えてなかったから、すっかり忘れてましたよ。

    切符買うのに時間がかかるってのは、窓口の話ではなく、券売機でも同じ。
    数人並んでいる券売機と、10人くらい並んでいる窓口だったら、多分窓口に並んだ方が早い。

    なんせ券売機。。
    一人が切符買うのに数分かかります。。

    試しに、自分が買うときに時間はかってみたところ、、割とスムーズに発券までできて、それでも2分10秒かかりました。

    外人さんたちは、5分くらいかかっている人も多く、気の短い人には、精神衛生上絶対よろしくない状況です。

    なぜそんなに時間かかるのか??

    駅の名前をタッチパネルで押すと選択肢がでるので、それで目的地を選ぶのですが、押してる間も、おしゃべりしながら、押してはキャンセルしてまた最初の画面に戻したり。。
    進んだと思ったら、お金払うところで、カバンから財布だして、また財布の中ゴソゴソ。。
    もちろんその間にもおしゃべりして、、おいおい、手が止まってるんですけど~(ーー;)

    ま、、そんな感じですからね。。
    財布準備してリセットすることなく、もちろんおしゃべりすることもなく、スムーズに発券までした私が2分10秒かかってるくらいですから、、そりゃ5分近くかかるわ。。orz

    そのあと、順番が回ればいいのですが、、自分の切符だけ買って、連れの方もまた最初から自分の切符買い出すっていうトラップありますからぁ!

    今日も20人くらい並んでた窓口と、3人並んでた券売機の選択肢で、券売機に並んだのですが、、、
    次自分の番ってとこで、その券売機が発券中止になりまして。。
    もう一度別の券売機に並ぶハメに、、orz
    おかげで切符買うのに30分以上かかってしまいました。。

    そんなわけで、次11:20の電車待ちMacというわけです。。

    今11:04そろそろホーム行こうかな。。

    そして、11:35
    10分ほど遅れて電車到着。。
    ピサで乗継だけど、、無理かなー

    まぁ仕方ないねw

    でも。。ここでまた問題発生

    切符を座席指定で買ったんですよ
    5号車86番

    ホームで5号車を確認して乗ったんですけどね、、
    コンパートメントになってるし。。(ーー;)

    もしかして、1等車両??

    つか、、5号車に1等2等の区別あるとか。。orz

    大きな荷物もって、電車内の狭い通路の移動は無理ですww

    知らん顔してそのまま5号車86番シートに座りますっ!

    検札きたら、英語もイタリア語もわからないフリ、、いや事実わからないんですけどねw
    そうしらばっくれちゃうんだからねっ!

    来ないことを祈ります。。
    いや、間違いなくくるでしょ、、

    どうなるのか。。

    続きはCMのあとでっ!

    そして時間経過の後
    今、無事予定通りのフィレンツェ行き電車に乗継できました。
    ギリのれましたw

    で、コンパートメント車両
    車掌さんは来たけど、私のところには来ませんでしたよww

    そう、検札なかったw

    同じコンパートメントに座ってた女性が車掌さんの姿見えると荷物もって通路に移動してましたw

    どうやら、指定券もってないらしいww
    (おまぃもだw

    私は堂々と座ってますよw
    心中ドキドキでしたけどねww

    でも検札なく、車掌さんとイタリア語vs日本語バトルを展開することなく、今無事に乗継電車なぅですb

    こちらは座席指定ないのであいてるとこにすわって、あとはちゃんとフィレンツェで降りるだけです

    本日の予定、ずいぶんと押してしまってるけど、、まぁ順調?
    2014-08-16 15:28 | カテゴリ:グルメ
    今回の旅の目的地チンクエテッレ。
    あまりなじみのない地名ですが、世界遺産の街です。

    たまたまネットでみたここの風景写真に目が釘付けになり、実際に行って見てみたい、、そんなきっかけで今私はここにいます。

    朝から、電車でこの街に来ました。
    駅は、東京や大阪の朝のラッシュアワー並の混雑ぶりでものすごい人です。

    5つの街があり、それぞれにステキな街ではありますが、今回はやはり、ここに来るきっかけになった街「ベルナッツァ」のお話です。

    どうしても見たいと思って来ただけあって、期待を裏切ることなく、素晴らしいながめです。

    朝にも来たのですが、今は二度目。
    夕刻を狙ってやってきました。

    今いる場所はとても眺めのいい場所で、眼下にあの景色が広がっております。
    実はここに来る時に缶ビールを1本買って来まして。このながめをみながら、先ほど1本あけたところです。


    波の音を聞きながら

    夕日にあたる、ステキな風景をながめながら

    心地よい風にふかれながら

    ビール1本やっちゃってるところですよb

    いゃあ、もぉ
    特等席ですね

    しかもリザーブ

    誰も他にお客様はいません。

    (そんなこと言ってると、帰る時に門が閉まって出られないなんていうオチがありそうで怖いけどww

    朝からずっと歩き続け、しかも「坂」「階段」という非バリアフリーな街で、もおクタクタですよ。

    でも、この特等席で波の音をBGMにビールを飲んだ経験はきっと忘れられない出来事となるでしょうね

    明日は朝、フィレンツェに移動して、最後の夜です。

    早めに帰るようにしようと思いつつ、、
    これを書きながらサンセット待ちです。

    なんせ、日がおちるのは21時近いのでさすがに落ちるまではいられません。。

    もう少し堪能して、戻ることにします

    ここまで書いて、戻る途中の下り階段でめっちゃ前のめりにこけて、両ヒザズルムケしちゃいました(>_<)

    うーんやっぱ斜塔以来の階段と坂続きなこの非バリアフリーなお土地柄は、おばさんにはキツイようです。。

    前日に引き続き、、半泣きしながらホテルに戻りました。。。
    2014-08-15 11:01 | カテゴリ:グルメ
    ピサから電車で移動し本日の宿泊地ラ スペツィアへ。
    チェックインしてちょっと休憩の後、バスに乗ってポルトヴェネーレまで行ってきました。

    バスに揺られること40分ほど、目的地到着、、かな?
    アナウンスないので、相変わらず人の動きを見ながら後ついて回っております。

    裕福な方々の避暑地なんでしょうか、豪華なクルーザーやヨットが係留されています。
    まぁいわゆるマリーナですかね。
    写真撮りながら街歩きを楽しみます。

    このあたりは緯度が高いのか、夜9時近くに日が落ちます。
    そんなわけで、ちょっと時間の感覚がおかしいのもあって、のんびりしてたら、この先船で別の街に移動して、そこから電車で帰ろうと思っていたハズが、、すでに船の最終便は出た後、、
    バスで帰るのかぁ。。。まぁ仕方ないよねぇ、と思いながらも、そこで夕ご飯をすませて、帰りのバスにのります。

    来る時は40分くらいかかっていたので、30分くらいたったら周囲の景色を気をつけないと!
    と、思ってたんですけどねw

    はぃw
    やっちまぃましたww

    乗り過ごし。。orz

    正確には乗り過ごしではなく、降りる場所がわからなかったww

    これがあるから、バスはあまり乗りたくないのだよぉ!!

    そんなこと今更心の中で叫んだって、どうにもなるハズもなく

    来る時には海は見えなかったのに、海がね、、見えたんですよ。
    めっちゃシーサイドを走ってましたよw

    とりあえずGoogleMAPを開いてみる。


    あ、、出発点のポルトヴェネーレから目的地へ行く距離の倍以上行き過ぎてるし。。orz

    時間だってもう23時近く
    戻る手段があるのだろうか??
    こんな時間に流しのタクシーが捕まるような場所、、じゃなぃし、、、な

    ドライバーさんに訴えるしかなぃ!

    あのっ!
    あたし、ラ スペツィアに行きたいんです!

    ラ スペツィア?
    電車乗る?
    中央駅にいきたいの?
    (たぶんこんなような事を言っているに違いない、、

    いぇす!
    (なんだかよくわからないけど、ラ スペツィアに行きたいのだということは伝わったらしい!

    このままのってなさい

    え?!
    もしかして。。

    声かけるから、このままのってなさい
    (たぶん、そんなようなことを、、w

    あ、、あたしっ
    すぐ後ろの席に座りますからねっ!
    絶対声かけてくださいねっ!

    。。。
    ちょっと涙でそうになったかも

    運よく、このバスは元の出発地点に折り返すようです!

    GoogleMAP見ながら、確実にラ スペツィアに近づいているのを見ながら、ホテルに戻れる(>_<)
    よかったよぉ(>_<)

    そしてラ スペツィアの街に入り、何とドライバーさんは中央駅前までバスをつけてくれました。

    たしか中央駅にはバスはなかったハズ!

    私のために立ち寄ってくれた??

    駅でバスが止まると、駅の職員か警備の人が来てドライバーさんに何か話してます。

    もしかしたら、何で乗り入れてきてんだよと言われて、アホな迷子の日本人送ってきたんだよw
    なんて会話が交わされていたのだろうかと思いつつ、ドライバーさんにお礼を言ってバスを降りました。

    駅の目の前にあるホテルの部屋に戻り、ほっと一息。。

    そのまま爆睡

    2時間ほどの大冒険?!
    でしたねww

    おつかれさまでしたよ、わたし...



    2014-08-14 19:37 | カテゴリ:グルメ
    斜塔で有名なピサです。

    今回の旅では、経由地という感覚で斜塔見て写真撮ればいいかなー?ってなくらいでやってきたわけですが。。

    行きがけに、斜塔入場チケットを取ることができてから、ちょっと存在が大きくなってきたのですよ。
    せっかくだから、斜塔の写真もお約束の「斜塔を支えるポーズ」など自撮りに挑戦しちゃおっかな~なんて、、今まで旅先ではほとんど自分の写真なんか撮ってない私ですが、、何と何と何~と!自撮りに挑戦すべく、荷物に三脚など仕込んで来ちゃいましたよw

    そして、到着するなり目に飛び込んでくる、、、斜塔を支える人人人ww

    お約束とはいえ、、ホントにみんなやってますね~

    私も早速、行きのバスで一緒だった日本人ご夫婦様に撮ってもらって、まずはフツーに斜塔を支えるポーズb

    その後、、三脚を立て
    私の6Dちゃんは携帯でリモートできるので、携帯使ってこれくらいの位置かな~と、あれこれ試行錯誤しながらも色々撮っていたのだけど、、
    自撮り楽し~ぃ

    なんかあれこれ撮っては、友達にLINEで送っていると、、こんなポーズでとかリクエストなど来たりするわけで、あれこれ撮ってたら、なんかあっという間に斜塔入場の時間になってしまいましたww

    斜塔入場は、まず荷物を預けに行かなくてはなりません。
    バックをもっていると、預けて来て下さいと係りの方に言われてしまいます。

    せまい階段を上がるのに邪魔になるからかな?
    まぁ私の荷物はただでさえでかいので、預けられるのはありがたい話です。
    荷物を預けて、いよいよ入場ですw

    中に入って、、まずは。。。

    「!?」

    衝撃的な、全く予想外のものが目に飛び込んできました。

    斜塔の内部です。

    こんな風になってるんやぁ、、、


    補強してるってのは聞いてたけどねw
    これは、もう倒れることはないだろう、、なんて思ってしまいました。

    なんていうか、ただただ衝撃的な状態でした。

    そして、階段を登りはじめ、、
    あ、、体力の限界、、いぁ衰えを感じつつ、ゆっくりとあがります。

    狭い階段を螺旋状にあがっていくと、重心が傾いているせいか、外側に傾くような感覚があったりします。
    途中で休憩しつつ、がんばって登りました。
    以前ローマでバチカンのクーポラに登ったことあるけど、あれよりは楽だったかも?
    でも足ガクガクww
    しばらくの間はびんぼーゆすりが止まりませんw

    塔の上から見た景色は、、

    まぁほぼ予想通り?
    (なんだよwその楽しくなぃ感想はww

    いいんです。
    ピサの斜塔に登ったという体験だけで、今回のミッションは大成功というわけです。

    だってね、塔の上から見た景色が予想を超えた素晴らしいものだっていうのは、、

    先述したバチカンのクーポラはちと感激したなぁ、、ま、あれは登るのもめちゃハードだったしな
    ミラノのドーモも建築物のすごさには感激したけど、下の景色は特には、、
    冷めたヤツではありますが、、実際ピサの斜塔に登ったという事実が重要な、ただのミーハーでございますw

    降りるのはあっという間。
    でも足の震えがでてるので、何気に降りるのも怖かったりします。
    ひざカックン状態ですからねww

    そんな笑うヒザかかえて、友達からのリクエストポーズの撮影にとりかかることにする。

    斜塔を押す方じゃなくて、支える方に回れ、、と



    そんなお写真を何枚か撮っては友達にLINEで送る、、イタリアと日本めっちゃ離れているのに、フツーにLINEでリアルタイムに話しができているのが、、時代なんですね~

    元々のスケジュールではお昼過ぎにはピサを出るハズだったのだけど、斜塔入場が12:45からで、出てきたのは13:15くらい。
    そしてそれからもネタ写真の撮影に興じていたもんだから、、ずいぶんな時間をここで過ごしてしまいました。

    思った以上にここは、いい場所でした。
    予想外に
    予想以上に

    帰りに斜塔オブジェを買ってきました。

    ただの経由地でしたが、めっちゃ楽しかった。

    「ピサ」

    どハマりですb
    2014-08-14 13:46 | カテゴリ:2014Italia
    名古屋からの飛行時間約12時間弱。
    昨晩から寝ないで備えたのにも関わらず、結局ほとんど寝られなかった。。

    電子ブックで持っていった銀魂のマンガを読んでたらかなり時間は過ごせて、意外に12時間は早く過ぎたような気がします。。マンガに夢中になって眠れなくなったような気もする。。けどww

    そして中継地のフランクフルトに到着。
    ここは乗継時間が1.5時間ほどだったので、降りて入国審査して搭乗口までいったら、ほとんど搭乗時間近くでしたよ。。
    飛行機遅れてたら、、なんてこと考えるとこういうの怖いですよねぇ。。

    フランクフルト空港ではFREEwifiサービスがあったので、早速つなげて、LINEだったり、、やりかけのスマホゲーなどをして(おぃおぃww

    フランクフルトからフィレンツェまでは1.5時間ほど。
    短い時間でしたが、どうやら爆睡してた模様。

    フィレンツェ空港からは、バスに乗って中央駅まで6€
    所要時間は20分ほど



    フィレンツェ中央駅からは電車に乗ってピサへ移動。

    イタリア鉄道初めての一人切符購入と一人乗車です。

    切符の自販機を目の前にし、、

    どうやら、カード専用機と現金も使えるものの区別があるようです。
    カードは使いたくないので現金の使える方へ行き、まずはタッチパネルの言語選択、、もちろん英語に変えてから、あとは行き先の駅名を頭から入れていくと、該当駅名がでるので目的のPisa中央駅を選び、そのまま画面表示に従ってお金を入れれば切符がでてきます。

    やったぁ~本日最初のミッションクリアだよぉb

    日本の切符販売機にくらべて、所作が多く、一人が買うのに結構時間がかかるのです。
    日本の効率がいいのか、イタリア人の気質がのんびりなのか、、??
    どうなんでしょね?

    切符を買うと次は検札。
    日本のように改札口はないので、あちこちにある検札機に切符をいれて、がっちゃんと切符に穴あけと日付が刻印されます。

    これ知らないと、車内で車掌が検札したときに切符持ってても追徴金取られるそうです。。
    怖い怖いw

    そして、出発案内の電光掲示板を見てホームを確認し電車に無事乗車です。
    発車時間になっても出発せず、10分ほど遅れて出発です。

    ヨーロッパの電車は車内アナウンスもホームのアナウンスもほとんどありません。
    遅れた電車もドアがしまったときが出発の時間。
    走ってる間も次が何駅かわからないので駅に止まるたびに路線図を確認、、
    寝たらアウトですよw
    電車の中にもインフォメーションの電光掲示板があるので、路線図やら次の駅の名前でてるのを真剣にみてたら、となりの奥様が、、「それあってないからw」ってww
    だよねww
    なんか違うような気はしてたんですよ??
    教えてくれてありがとう、、つか、どこまでいいかげんなイタリア国鉄ww

    そんな中、今回は終点だから寝過ごすことはないだろうとは思いつつ、寝ないように携帯いじっておりました。

    乗った電車はレッジョナーレ、日本でいうとこの普通各駅停車電車です。

    それでも一部二階建てになっており、各シートには電源が設置されてます。
    電源の確保ができると、安心して携帯をさわれるのがうれしいね。
    依存ではなく、時間つぶしと、次の予定を考えるために必要なのです。。
    (スマホゲームも重要な任務がありますからね、、!?

    そして約1時間ほどで本日の目的地ピサに到着です。時間にして21時ほどです。
    緯度が高いのか、ようやくあたりが暗くなってきた時間です。

    ホテルは駅のすぐ近くをとったので、迷うことなくスムーズにチェックインをし、部屋に入ったら、、、
    そのまま寝ちゃいましたw

    イタリア最初の夜は、、
    食事も取らずに一人ベットで過ごしましたよ

    ベットはダブルですw

    2014-08-14 13:06 | カテゴリ:2014Italia
    搭乗のルフトハンザ機は、ほぼ定刻でセントレアを離陸し、ただいま飛行中です。
    この飛行機は新しいですね。
    座席も座り心地よいし、何より各座席にUSB口があって電源がとれる。。
    これはうれしいねw



    しかもですよ、有料ではありますがwifi回線も使えます。
    24時間で15ユーロw
    マジつないじゃおっかなって思ったけど、、電源が取れるだけで充分な気もしたので、ぐっとこらえておりますが、、空の上でのNETというのも本音言うと試してみたいw
    ま、次回次回、、と自戒してみる。
    NETつながれば、飛行機12時間なんて、、全然どおってことなぃよねぇ。。←まだあきらめてないらしいww

    でも、昨晩は飛行機で眠れるようにと、寝てないので、、NETなんかやってちゃダメよ!
    と、強く自分に言い聞かせております。

    私の飛行機での過ごし方は、基本寝る。
    寝るために、乗る前は寝ない。
    乗ったらアルコールを頼んでお酒のちからを借りて寝るw
    それと、離陸したら、現地時間に時計を合わせる。
    そうすることで、時差ボケはほとんど感じることなく翌日を過ごすことができる。
    眠るまでの時間は、映画見たりしてるけど、最近は電子ブックのおかげで機内での時間が快適になりました。

    文字見てると眠くなりますしねw
    マンガを何冊か仕込んであったら、あっという間に数時間過ごせますしねw
    今回は銀魂を10冊分くらい仕込んでいどんでおります。
    電子ブックだと何冊仕込んでも、タブレット1つで収まります。
    ホント重宝しちゃってます。

    離陸してから1.5時間ほどたちました。
    飲み物サービスでビールを頂いて、今は映画をみながらこれを書いてます。
    まもなく食事の時間になるので、それが終わったら銀魂読みながら眠くなるのを待とうと思います。

    USBが使えるのはホントありがたい
    毎回旅行というと、、マジ電源との戦いです。
    なんせ、充電の必要なものばかりがバックに入ってますからねw


    2014-08-12 21:21 | カテゴリ:2014Italia
    いよいよ明日出発となりました。

    そんな今日は、日航機墜落のニュースやら特番やらで、、なんか飛行機乗る前にあまり見たくないなぁ、、と思いつつ、かなり真剣に特番見ちゃいました。

    そんなわけで、明日朝セントレアからルフトハンザ機でフランクフルト経由でフィレンツェへ向かいます。

    戻ってくるのは18日月曜です。
    6日間の短い旅行ですが、めいっぱい楽しんでこれたらなと思います。

    またこちらで旅レポupする予定ですので、興味ありましたら、ぜひのぞいてやってくださぃまし☻

    ではでは、今から荷物の、パッキングにとりかかります~🎵
    (最近忘れっぽくて、事前に詰めるといれたかどうか気になって、何度も何度も出したり入れたりするのでパッキングは前日にするのですw

    2014-08-09 08:17 | カテゴリ:2014Italia
    5月に行くことを決めてから、全然下調べとかが進まなくて、やっと昨日あたりから始めましたが。。

    直前になりすぎて、行こうかなと思っていたウッフィツィ美術館の予約がすでにいっぱいになってました。

    あいてるにはあいてるんだけど、結構ビミョーな時間なんだよね。。
    どうしようかなと思いつつ、街の地図とにらめっこしていると、、やっぱ見どころたくさんで、美術館に行っていたら時間が、、いや、取るだけとっておいて、あとは現地都合で、、

    というわけで、とってしまいましたよ
    ウッフィツィ美術館

    どう攻略するかは出発までには考えないとですが、まぁ、予約時間が16:00なので、実のところビミョーなんですよね。。
    夕暮れ時は夕陽スポットのミケランジェロ広場に行く予定しているのですよね。。。
    当日天気悪ければ躊躇なく美術館に行けますが、天気よかったら悩みそうだ

    あともうひとつ
    ピサの斜塔への入場予約というのもあったのですが、こちらは予約日の15日前までで受付締切ということで、、今頃言ってもムリ。。。らしぃです

    ピサは単なる経由地のため、滞在時間がめっちゃ短いのです。
    見どころは斜塔のある周辺のみで、観光するには数時間あれば十分らしいということで、斜塔への入場は完全ノーマークでしたねw

    まぁ登っていたらいきなり初日にして体力使い果たすだろうとか
    時間がなくなって次の目的地への到着が遅れるとか

    まぁ色々と行かなくてもいい理由を並べたて、、、、、

    あ、やっぱせっかくだから登ってみたかった、、orz←本音

    下調べはやはり早い時期に行うのがよろしいかと(^^;;



    以下予約サイト
    もちろん日本語ではありませんが

    ウッフィツィ美術館予約
    http://www.b-ticket.com/b-ticket/uffizi/default.aspx

    ピサの斜塔予約
    http://boxoffice.opapisa.it/Turisti/

    ここまで書いて、ピサの予約サイトのリンク貼りついでに、ページ進めていたら、、、

    ピサの斜塔予約取れましたっっっ!

    15日前で締切ちゃうんかぃ!!

    あ、、なんかめっちゃ嬉しい
    行けたらいいなとは思ってたけど、なんか無理矢理諦めてた感あったから、うれしい~🎵

    ま、でも
    キワの予約ですから。。

    やっぱビミョーな時間です。。

    12:45...

    13:00にはピサを出る予定だったのですけどね1時間から2時間ほど予定がズレました

    これで、滞在1日目ピサと最終日フィレンツェの大まかな予定は決まりました。



    2014-08-07 07:26 | カテゴリ:日常
    ここんところ、暑さとエアコンの温度差で、身体がだるい状態が続いております。

    そんな夏バテ解消に昨日、肉食女子フレンズと焼肉屋さんへw

    ここね、、すごぃわ。。

    1980円のコースだけど、、
    食べきれないっっwww

    おいしかった!

    でも量多すぎwww



    必死に食べても、全然減らないような感じでしたが、相当がんばって食べ進めていき、だいぶ減ってきたと思ったら、、まだでてないメニューが2種類+ごはん、、って!

    ムリっ!!

    残したら罰金システムなので、残りはご遠慮させて頂きましたが。。
    もうね胃袋はちきれそうでしたw

    今朝目がさめたとき、胃袋はまだ重いけど、身体は昨日までよりもずっと軽いような気がします。

    ここんとこ、あっさりしたものばかり食べていたせいか、油分が不足していたのかもですね。
    潤滑油というわけじゃないけど、やっぱ油をとるのも夏バテにはいいみたいですね。

    来週にはイタリア旅行に出発です。
    少しでも、体調回復させて当日に備えたいと思いますわ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。