2014-09-14 14:49 | カテゴリ:日常
    いよいよiPhone6発売ですね~🎵

    早速予約してきましたよw

    今回は2機種同時発売ということで、、どちらにするか、結構悩みました。

    SoftBankショップに行っても、実物はなく、実物大の図面がかいてあるものを渡されただけで、、これではイメージがよくわからんなーということで、、

    うわさの「1万円札と同じくらい」を検証してみる。。

    縦の長さは一万円札より短い


    幅も短い


    でもこの程度の差だと、カバーをつけると、やっぱ1万円札とほぼ同じ大きさになるのではないかと思います。

    じゃあ大きさの近そうなAQUOSフォンを並べてみたりする




    下の図面は左から iPhone5-iPhone6-iPhone6Plus

    うん、いい感じw
    AQUOSフォンと幅は同じで縦がちょっと長い、、そんな感じのサイズですね

    そのAQUOSフォンを手に持ってみると


    全然違和感ないじゃない~

    決定ですなb

    ただw
    大きさ的にはほぼAQUOSフォンと同等だけど、、実は重量はかなり違うのです

    参考値
    AQUOS Xx 304SH
    寸法:約 幅72×高さ135×厚さ9mm
    重量:約 137g
    ディスプレイ:5.2インチ

    iPhone6Plus
    寸法:幅:77.8 mm×高さ:158.1 mm×厚さ:7.1 mm
    重量:172 g
    ディスプレイ:5.5インチ

    まとめると
    AQUOSフォンと幅はほぼ同じで、長さがちょっと長い
    ただし、重量は約50g重い
    iPhone5sと比べると60g重いw
    けっこう重い。。よな

    まぁなんにせよ、これからの2年はより大きな画面の競争になっていくんだろうから、ここはやっぱplusの選択かなぁという結論に達しました。

    iPhone6plusの発売楽しみ~
    いつ手元に来るかなw
    スポンサーサイト