-------- --:-- | カテゴリ:スポンサー広告
    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    2015-01-31 16:57 | カテゴリ:2015骨折記録
    早いもんで、アイスランド転倒事件から早や1ヶ月がたちました。
    相変わらず仕事は忙しく、毎日家に着くのは22時前後。そしてそれから足のマッサージも兼ねて長風呂しちゃったりしてるもんだから、気づくと0時なんていう毎日でございます。

    骨にいいからということで、嫌いな納豆をできるだけ取り入れておりますが、クスリ、サプリメントの域を越えず、食べるというよりは、何かに混ぜて無理矢理摂取するといった感じです。

    会社の人がくれた納豆

    パッケージが黒でいかにも高級そうなものですが、中に山椒の粉が入っていて、それをいれると、山椒の味しかしないというスグレモノb

    溶き卵やら山椒やら混ぜ物に頼りつつ、さらにごはんに混ぜており、そのお陰か、キライとはいえ、口の中に入れることへの抵抗感が薄れてきたようです。
    もっとも、食べきるために、ごはん消費量がかなり増えているため、、体重が、、、ごにょごにょ、、、、、

    その甲斐あってか、順調に回復しているようで、今週からは松葉杖1本ないしは、杖なしで歩く許可も出て、1歳児並には歩けるようにまでとなりました。

    骨は順調ですが、足の甲に軽い麻痺が残っていて、つい先週までは足の指がほとんど動かせなかったのですが、友人にもらったこれw


    チンアナゴのリラックストゥ

    これを使ってみたところ、いきなり翌日からほぼ左足と同じように動かせるようになるという、なんとも劇的な効果をもたらしたのです。

    まだ足の甲の麻痺は残ってますが、足の指が動かないままだったらどうしようという心配からは解放されました。
    あとは日にちがたてばこの麻痺もなくなっていくことでしょう。

    2月いっぱいはおとなしくして、できるだけ早くちゃんとなおしていかないとです。

    そのためには。。
    んー、、、納豆ですかね。。orz

    骨の再生を大嫌いな納豆に託しているのが不本意この上ない今日この頃でございます。




    スポンサーサイト
    2015-01-13 00:22 | カテゴリ:2015骨折記録
    3連休はあっという間に終わってしまいました^^;
    でも骨折した右足とのおつきあいが、ちょと上手になりましたよw
    なにげに家事も(普段以上に!?)できたり、松葉杖のつき方の要領もうまくなってきたし。。

    あと、動きを最小限にしようとおもうと、動く前にちょっと考えるんですよね
    これって、何でもないときにはムダな動きも結構多いってのは気づいてはいたけど、まぁ思いつくままに動いていたりしているのが常でしたので、ちょとあたらしい発見だったように思えます。
    単純なことなんだけど、1階に降りるときに、1階で済ませられることはぜんぶすませてから2階にあがる、、的な?

    あと、洗濯をしたときに、洗濯物を2階のベランダまで運ぶにどうする??
    初めは干すのはムリかなーと思ってましたが、、あまりの洗濯物の多さに。。洗濯、、やりましたよ、洗濯機4回まわしましたよw
    さてどうやって干すか。。?
    目に付いたのは、ユニクロのでっかいショップバック(ビニール製の袋)
    あれに洗濯したものぜんぶ突っ込んで、右手は松葉杖、左手にはランドリーバックとなったユニクロの袋。
    そのまま持ってあがることはできないですが、袋を階段に押し付けていけば杖代わりになり、楽に2階に上がれますw
    ビニールの袋なので、床につけても中の洗濯物には影響ないし、もちろん床が濡れることもないw
    なんかできない割りに妙な知恵というか、そんな能力が目覚めて(大げさww)自分でもなんか嬉しかったりしてました^^;;

    普段なんも考えないでやっていたことも、ちょっと環境がかわると、あたらしいものになりますよね
    人生うまれてはじめての骨折経験となりましたが、もしかしたら脳の活性化にも多少役にたつのではないかと思っている次第ですww

    あと買い物も行けないなと思ってたけど、イオンのネットスーパーなるものを教えてもらい、はじめて使ってみましたw
    あれ、、めちゃ便利ですねえええええ><。
    いままでそんなサービスがあるというのは、知ってたけど、こんなに簡単に便利に使えるとは思ってなかったですよ
    これから多用しそうですわww

    明日からしばらく実家に身を寄せる予定ですが、1ヶ月くらいとおもったけど、そう長くならない程度で自宅に戻ってきそうです。
    とりましばらく親に甘えにいってきま~す
    2015-01-08 01:08 | カテゴリ:2015骨折記録
    旅行から戻り、また日常に戻るわけですが。。

    旅行先でのケガを診てもらいに医者に行きましたところ、、

    医者:さてどうしましょうね?骨折ですね

    私:は!?

    医者:全治3カ月です。ギブスしましょう

    私:なんですと?!

    いやぁ驚きましたね~~
    骨折した足ひきづって、1週間旅行してましたとか。。(ー ー;)

    そんなに痛みもなかったので、まさか骨折してるとは。。(ー ー;)

    骨もズレてないようなので、ひどい状態ではないらしいですが。。(ー ー;)

    いやはや、、驚きましたっ!!

    そして、ギブス、、って
    運転できなくなるのは困りますっ!
    出勤できないし!

    というわけでギブスはやめて着脱式の足首につけるコルセットのようなものをつけてもらい、松葉杖を渡され。。一気に重傷患者となりましたわ。。

    でも、早くちゃんと治ってもらわないと、、5月にもすでに旅行の予約入れて、、(^_^;)

    そんなわけで、これから3ヶ月、ビタミン、カルシウムのサプリメントやら小魚ナッツ的なおやつやら、買い込んで、育ゲー感覚で治療に励むことにします。。

    目標サクラ咲く頃っ!


    2015-01-04 21:13 | カテゴリ:2014-15Iceland
    コペンハーゲン経由で成田空港まで戻ってきました。
    ここからは国内線乗り換えですが、6時間ほどあるので、まずは旅行保険会社に電話をして手続きなどを聞いて、成田空港にキャッシュレスで診てもらえるクリニックがあるというので行ってきました。。が、いた先生は専門外らしく、明日にでも整形外科受診してくださいねと言われて湿布の張り替えをしてもらっただけで終わりました(ー ー;)
    しかも、それで15000円(ー ー;)
    キャッシュレスちゃうんかぃw
    あとで保険会社に請求してくださいねということでした(ー ー;)
    まぁ立て替え払いの場合もあるとは聞いていたけど、それなら、こなくてもよかったよぉな。。(ー ー;)

    受診の後、まだまだ時間あるので、初詣しに成田山まで行ってきました。
    成田空港から次の駅らしく、元々そのつもりで御朱印帳も持ってきたのです。

    電車乗って行って参道歩いて、初詣して、御朱印もらって、再び成田空港まで戻ってきましたが、日本のお正月の雰囲気だけでも味わえてよかったなとw



    今年はどんな年になるのでしょうかね
    仕事、プライベート、健康、金運、などなど少額の御賽銭の割に盛りだくさんの願い事してきちゃいました。

    それと最近集め始めた御朱印もらって、ちょっとご満悦



    明日からはお仕事だし、まぁその前に整形外科受診ですけどね。
    また日常の毎日が始まりますね

    またがんばってお仕事して、次の旅行に備えて基礎体力をつけないとですね。

    次はゴールデンウイーク!

    がんばるぞーっ!
    2015-01-03 07:49 | カテゴリ:グルメ
    アイスランド最後の日は温浴施設ブルーラグーン併設のブルーラグーンクリニックにて宿泊。

    ここに泊まるとブルーラグーンの入場料込みで、しかもタオルとバスローブのレンタル代も込み、更にブルーラグーンクリニックの宿泊者専用風呂もあって、イモ洗い的なブルーラグーンと、プライベート感たっぷりのホテルと二つのお風呂を楽しむことができます。

    朝レイキャビクを出て、ブルーラグーン行きのバスでブルーラグーンへ行きます。
    到着後まずはホテルのお風呂へ
    水着で入る露天風呂ですが、ぬる~いのでプールっぽいですね。

    だーれもいないw
    まさにプライベート感たっぷりw
    それもそのはず、、ここは各日たった15組しか泊まれない限定宿なわけですb
    (その15組の中にわかってる範囲で日本人は3組いましたけどね)

    入ると身体に塗るドロがおいてあるので、顔、ボディにすり込むと、、おおぅお肌スベスベw
    いいねぇこれ ← すりこみすぎるとかえってよくない、、ですよw



    そしてその後ブルーラグーンへ
    ぬるいからどれだけ入っていてものぼせることもなさそうです。




    写真は夜暗くなってからのもの

    多分5時間くらいずっと浸かっていたかもw
    子供が両腕にはめて使う浮き具を使って、漂ってました。





    まだ完全に、腫れのひいてない右脚には温めるのはあまりよくないかもしれないので、できるだけ、熱くない場所を選んで漂ってました。
    お風呂にはリゾートプールにあるようなプールバー(ビリヤードじゃないよ)がありお風呂に浸かりながら飲み物を買う事ができます。
    ここはもちろんビールでしょw



    そんな感じで、、5時間とか。。(ー ー;)
    料金以上に楽しんでしまいましたよw

    お風呂あがって、ホテルに戻る途中。。
    オーロラがでてきました。
    前の日に見たような、目視できないようなものではなく、はっきりと目で見ても動いている様子や色も確認できるほどのものでした。

    お風呂行って戻る途中のため、一眼も持ち合わせなく、携帯で何枚か撮りましたが、うっすらと、でもちゃんと写ってました。


    写真は携帯で撮ったもの

    ホテル戻って一眼と三脚を持って、ホテルの外で撮影開始です。
    何枚か撮って、これは今日はきっとオーロラ当たり日に違いないという確信を持ち、一旦撮影をやめて、ホテルの露天風呂からオーロラを見ようb
    というプラン実行のためふたたびホテルのプライベート露天風呂に入りました。

    予測通り、、
    さっきホテル前で見たものよりもずっと大きなオーロラを見る事ができました。
    もちろんカメラはありませんので撮影はしておりませんけどね

    「露天風呂に入りながらオーロラを見る」
    まさに非日常な時間を過ごすことができました。

    その後再びホテル前にカメラと三脚を持ち出して撮影を楽しみ、そして今回は前の日のオーロラツアーと違って、自分が見ていたいと思うだけ見る時間が取れることと、他に近くに人もほとんどいないし、雪の上に大の字になって寝転んで天上にあるオーロラを心ゆくまで堪能してきました。



    中でも初めて目にする(大きくはないまでも)カーテン状のものや、キラキラと光を放ちながら大きく揺らめくものは、今後また更に大きなオーロラを見に北極圏への旅を企画したいという気を起こさせるものとなりました。



    しかし、アイスランドはオーロラ率高いですね。
    。。雲さえなければかなりの確率で見る事ができてます。
    ま、雲はクセものですけどね(ー ー;)

    それに気温があまり低くないというのは大きいですね。
    ずっと見ていたいと思っても凍死してしまうような場所では無理ですもんね。
    このときも、アウトドア向け防水仕様の上下とその下はユニクロのダウンとフリースとヒートテックのシャツという格好にニット帽で、マフラーも手袋もしてなかったけど、そんなに苦になるほどではなかったかな?
    風でてくるとキツイですけどねー

    いつまでもずっと空を眺めていたいとも思いましたが、雲が広がり始め、雪(アラレ?)が降ってきたのでそこで最終としました。

    最後に素晴らしいオーロラを見せてくれて本当に感謝です。
    今回の旅は楽しいことも多かったけど、イヤな思いもいくつかあり、特に前晩のオーロラツアーは最悪の事態でしたからね。。
    このままで終わっていたら、旅のいい思い出も半減してしまいそうな勢いでした。

    ま、最悪のできごとは。。
    足の怪我ですけどね。。。
    こちらはあえて、悪い事態には入れてませんけどねw
    だって多少フットワークは悪かったものの、スケジュールは予定通り消化してますからねw
    不幸中の幸いということで。。(^_^;)
    でも、幸いかどうかは明日日本に戻って医者の診察受けてからだな。。(^_^;)



    2015-01-02 09:53 | カテゴリ:2014-15Iceland
    オーロラハンティングツアーに参加しました。
    ひどいガイドにあたってしまいました(ー ー;)

    あまり天気のよくない状況下でのオーロラハンティングツアーでしたが、郊外にでると雲が完全に切れていて、バスの中からでもオーロラを確認できる状態でココロが弾んでおりました。

    その後バスを停め、正面には大きくたなびくオーロラが見え、急いで三脚を立て撮影に入ろうとしたところ。。周囲の光害がひどい!
    フラッシュはたきまくり、バスはヘッドライトつけっぱ。。しかも道路脇に、バスをつけただけなので、普通に道路を走る車のヘッドライト、テールランプ等等等
    でも大きくたなびくオーロラをとにかく撮りたい一心で試し撮りをはじめたところ、ガイドさんが場所移動するからバスに乗れとのこと。



    たしかにこの道路脇じやぁマズイとおもったのかねー?と、せっかく見えてるオーロラに後ろ髪引かれる思いはあるもののバスに戻り
    次の場所へ、、、

    次降ろされた場所、、って
    何ここwww

    あいかわらずの道路脇
    しかも草原に雪積もったような場所で足場の悪さこの上なく、じやあオーロラは、、って!
    さっきのと全然ちがーう>_<
    街灯りの上にかすかに、、



    他の客も怒り出して、さっきの場所に戻れと詰め寄り、再びバスは走り出すのでした。。

    そして降ろされた場所。。
    さっきの場所ではなく、相変わらずの道路脇、しかも交差点近くのため双方向からクルマが来るとか。。(ー ー;)
    さらに街灯り激しく、そして何よりも。。
    雲が完全に覆っているというww



    このガイドあり得んww
    最初の場所は雲もなく、大きくオーロラも出てたのに、移動する意味がわからんww
    確かに道路脇で明るいから、、移動かと思ったら、移動先も結局道路脇なら、そういう意味で移動したわけじやない。

    最後の場所は二番目の場所よりまだマシだけど、オーロラないしw
    でもガイドは、「あのあたりに目には見えないけれど美しいオーロラが!」と言い張るw

    ないしw

    雲と月と街灯りしか見えんしww
    つか、、目に見えないものをそんなに元気よくオーロラだと言い張ってもらいたくないよねw


    「あのあたりに目には見えないけれど美しいオーロラが!」と言われた方向の月と雲と街灯りの写真ww

    しばらくすると雲の切れ目からうっすらとそれらしきものを見つけ、試しに撮ってみると、、


    出た!

    ガイドさんが、名誉挽回のごとく、諦めてバスに戻っている人に、オーロラでてるよー!
    って、、

    いや、これオーロラだけどね
    最初のとこに戻れよおおおお>_<

    このオーロラも目視できるほどではなく、雲の切れ目からほんのちよっとだけ現れて消えて(隠れて?)いきました。

    このガイド、あくまでオーロラは見えると言い続け、挙句の果てには、他のバスでは見えていないと言うw

    いや、最初の場所から動かなければ、光害はともかくオーロラを堪能することはできたんだからね?

    帰りのバスの中で、明日名前を受付で言ってくれれば無料でこのツアーにご参加頂けますと案内してるけど、、(ー ー;)

    普通オーロラ見えたら、そういう補償ないハズだけどね?
    自分悪いの認めたね?

    最初から見えてなければ、、いやちょっと譲歩して、最初の場所からよりよい場所を求めて移動するにしても、最初の場所に10分でもいいから留まってほしかったですね。

    しかしアイスランド
    オーロラ率高いねw

    雲さえなければ。。。

    日付かわって本日は1月2日
    さて旅もあと一日
    最後の日はブルーラグーンという温泉で旅の疲れ、、というか、負担をかけた身体と左脚を癒して、明日朝には帰国となります。

    オーロラチャンスもあと一回
    最後に女神さまは微笑んでくれるのでしょうか


    2015-01-01 23:46 | カテゴリ:2014-15Iceland
    レイキャビクからのメジャーな日帰りツアー「ゴールデンサークルツアー」に参加しました。

    最初の立ち寄り先のショップで

    購入!

    装着タイプのスパイクです。
    今更感ありますけどね。。
    でもないよりは、絶対いい!ハズw

    、、今日はずっと雪
    新雪の上を、サクサク歩く分には、、いらなぃんじゃね?

    いやそんな事はない!ハズw

    今日のツアーは、ゲイシールの間欠泉

    ゲイシールの間欠泉は、かなーり高くまで吹き出していて、見てても楽しいですね。
    昨日の花火をちょっと思い出してしまいましたよw
    地球の息づかいを感じることのできる場所ですね。私的にはこういうところ大好き

    すごーくでかい滝Gullfos

    雪がめっちゃ降ってきて、寒かったけど、気温的にはマイナス2-3度くらい?

    ここで撮った写真を年賀状化してみました


    最後に行ったのは、ヨーロッパプレートとアメリカプレートが地面に露出している世界でも珍しい場所ギャウ

    観光的説明を始めると長くなりそうな場所なので割愛ww

    まぁありきたりな観光ツアーではありましたが、ここに来たら押さえておきたいメジャーどころを一気に回る人気ツアーです。

    昨日のカウントダウン花火大会の写真も年賀状化してみました。

    この写真めっちゃお気に入りなんよね。
    花火の数が少ないのはザンネンなんだけど、新年を迎えようとする雰囲気がでていて、しかもレンズについた雨がいい感じに光りボケを作ってくれたり
    超広角レンズの歪みがいい感じに出てて、お気に入りb

    さて、今晩はオーロラハンティングツアーに参加してきます。
    雨の毎日、そして今日も朝から雪という中ではありますが、女神さまは微笑んでくれるのでしょうか??

    では行ってまいります

    2015-01-01 06:59 | カテゴリ:2014-15Iceland
    あけましておめでとうございます

    アクシデントに見舞われながらも、なんとか楽しく旅を続けさせていただいております。

    コンナ私ではありますが、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

    昨晩のニューイヤーイブはアイスランドでは街中で毎年恒例の大花火大会でした。
    夕方くらいから、延々と上がり続け、クライマックスは年越しから新年です。



    節操なく上がり続ける花火ですが、間近であげるので迫力満点です。







    花火の後はホテルに戻って、3人でビールで新年の乾杯です。

    外には雪が。。
    アイスランドに来てからの初雪です。
    ずっと雨でしたからね、、




    無事(!?)新年を迎え
    元旦の朝は、持ってきたおもちで朝ごはんです。



    今日はこれから、ゴールデンサークルツアーに参加してきます。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。