2016-05-29 22:06 | カテゴリ:Health
    また腰をやってしまった。。
    人生7回目、、だったかな?もう数えてらんなぃやぁ、、、という程、ここ最近ちょくちょくあります。
    初めてのときは20代のとき、その次は30代、その次は40代と10年に一度のサイクルで患ってきたぎっくり腰ですが、ここのところかなりの頻度で起こるようになってきました。
    記録の一環として、タグ付しておこうかと思ってしまうくらいです。
    今回の発端は、ここ数日腰の痛みは感じており、また患うと嫌だなぁと思って、少し体をほぐすくらいのつもりでプールへ行ったのです。
    プールへ行ったと言っても、行き帰りは車利用で、プールでは水の中を歩くだけ。
    腰に痛みがあるのを「疲れ」と解釈したのがまずかったようですね。プールで歩いて、体をほぐすとか血行をよくすることで少しは解消されると思ったのですが、どうやら違っていたようです。
    その夜には痛みが増し、湿布を貼って寝た翌朝。。
    ハルくんをトイレに連れていって、トイレシーツに降ろした瞬間!
    そのまま床に崩れました。
    そこからは這ってベットにあがり、いも虫のように体をずるずるしながら枕の位置まで移動。
    寝返りもうてず、体の下になってしまった掛け布団を自分にかけることもできない。
    ぎっくり腰てのはクセになるとはいいますが、40代後半あたりからは頻度もあがり、当たり前な生活の一部で、ソレは突然訪れてきます。
    日ごろから運動を続けて腹筋背筋を鍛えれば、かかりにくいとはききますが、、ダイエットもままならない状態で鍛えるなんて、、とてもとても。
    朝から湿布とアイシングでなんとか、かなりの超スローモーションではベットから自力で降りてトイレにも行けるようになりましたが、、明日会社には行けそうになぃ、、な。。

    ハルくんのカラーも今週には取れるのですが、獣医さんに連れて行けるかなぁ、、
    スポンサーサイト
    2016-05-11 00:03 | カテゴリ:2016タイチェンマイコムローイ
    今回のスペイン旅行では、特にトラブルもなく、旅行保険会社のお世話になることもなく、無事帰国しました。
    そんな、まだ帰国して1週間たってないのに、次の予定が決まってしまぃました。
    死ぬまでに行ってみたいところ
    死ぬまでに絶対行きたいところ
    行きたい場所にももちろんランク付けがあるのですが、先週行ったサグラダファミリアもその1つでした。☜何気に過去形w
    さて、、次なるターゲットは。。
    タイで行われるお祭り「コムローイ」
    ディズニー映画のラプンツェルで夜空に打ち上げられた空を埋め尽くすような数のランタンが印象的でしたが、そのモデルとなったのが、この「コムローイ」というお祭りです。

    いつか、、いつか絶対行きたい!
    私の中でも死ぬまでに絶対行きたい場所最高ランクに入っていたのです。
    そして、、先日お祭りの日が決定したというニュースを見てしまい、そのままの勢いで航空券ポチってましたww
    勢いときっかけ、そんなもので決めてしまうなんて、、と、自分でも思ったりしますが、先日のスペイン旅行でも感じましたが、やはり旅は少しでも若いうちがいい!
    しんどいと写真撮るのも面倒になってくるし、やたらと座りたくなるわけで、やはりトシには逆らえません。。
    というわけで、11月にはタイへコムローイ打ち上げしに行ってきまーす

    添付画像はこちらからお借りしました。
    コムローイについての旅行記事です。
    https://retrip.jp/articles/41/
    【ジャンル】:旅行 【テーマ】:旅の情報・準備
    コメント(0) | トラックバック(0)
    2016-05-04 12:18 | カテゴリ:2016Spain
    ずっと前からいつかは行きたいと思っており、1年ほど前にテレビでやっていたバルセロナ特集で紹介されていたホテルがあまりに素敵すぎて、どうしてもそのホテルに泊まりたい!という想いがきっかけとなり、今回のスペイン旅行を企画しました。
    航空券を取り、旅の行程を考え、そうしてる間にダンナと義姉が同行することとなり、ますますバルセロナの「テレビでやっていたあのホテル」に泊まりたいという想いが強くなりました。
    この旅を企画したのが去年の6月くらいだったのですが、当時このホテルは、この日程の予約が開始されておらず、本当に取れるのかものすごく心配でした。
    予約が取れた時は本当にうれしかった!
    テレビでみたあの部屋からサグラダファミリアをながめて、ビールを飲みたい!
    そんな前置きでしたが。。

    部屋から見るサグラダファミリアのライトアップはこちらっ!
    少々木がかぶっているのがザンネンではありますが、屋上に上がれば、、

    この位置からのサグラダファミリアはなかなか見れませんよねw
    部屋のソファに寝転がって、ビール飲みながらのサグラダファミリアを見ることができる、、この今回の旅の最大のミッションクリアとなりました。

    手前は私の足ですww寝転がっての一枚ということでww(見苦しくてスイマセンw
    このホテルについては帰国してからまた改めて書きたいと思ってます。
    【ジャンル】:旅行 【テーマ】:海外旅行
    コメント(0) | トラックバック(0)
    2016-05-03 05:19 | カテゴリ:2016Spain
    今回の旅行準備では飛行機、ホテル以外に、電車や観光地やレストランの予約にはかなり苦労しました。
    booking.comで取ったホテルも、リクエストとして、義姉と私たちの部屋を隣同士にしてほしいといれていたところ、ちゃんと隣同士にしてくれており、ホント今回は色々順調です。
    一番不安だったのは、マドリードでのフラメンコと夕食の予約でした。
    これらは日本でいうところの、ぐるなびのようなサイトで取ったのですが、確認メールが来る店とこない店があったり、直前に確認メールが来るという口コミもあったけど、それらしいものもなかったので、行ったら、予約聞いてません的なこともありうると、心配しておりました。
    でもどちらもちゃんと予約通っていて、無事予定クリアです。

    同行の人がいると、怖いですねw
    もし予約通ってなかったり、モレていたりしたら、同行者のスケジュールもあけてしまうという不安を抱えたまま数ヶ月過ごしてました。
    いまのところ、超順調!
    あとはバルセロナでの予約時間とのバトルですね!
    所要時間も移動時間の感覚もわからない状態で離れた場所に予約時間通り行くって、、かなりのハードルの高さですよww
    よし!がんばる!
    【ジャンル】:旅行 【テーマ】:海外旅行
    コメント(0) | トラックバック(0)
    2016-05-03 05:18 | カテゴリ:2016Spain
    本日現在スペインでの、日の出は7:30頃、日没は21:00頃
    日本とは1時間以上時間感覚が違う上、お食事タイムも1時間くらい遅い。
    朝ごはんは7:30~ランチは13:00~ディナーは20:30~
    日本の感覚で旅行のタイムスケジュールを組むと、食いっぱぐれる可能性があるのです。
    去年のベルギーでも、ランチを12:00前くらいに食べて13:00までには次の場所へ移動の予定をしていたけど、、お店があくのが12:00過ぎww時間に余裕がないため、その土地でのランチをあきらめたこともあります。
    今回も同様、ランチタイムは13:00-14:00頃で、日本の感覚でそろそろすいているかなー?と思うような14:00過ぎには超行列ができているような時間帯。
    今朝のホテル朝食は事前情報では朝食オープンが8:00だったので、実は電車時間の都合上、半ばあきらめていたのです。
    でも、実際7:30オープンとのことだったので、なんとか普通に朝食をすませることができました。
    日本の感覚で食事時間を決めてしまうと、大きくアテがはずれる場合もあるので、プラン立てには要注意ポイントですね。
    パラドールトレドの朝食は朝日を見ながら、種類の多い、おいしいブッフェでした。
    これを食べずにチェックアウトすることにならなくてよかったよおおお
    というところで、トレドを出発し、今回の最終目的地バルセロナへ向かいます。
    今のところは超順調に旅を続けております。
    【ジャンル】:旅行 【テーマ】:海外旅行
    コメント(0) | トラックバック(0)
    2016-05-02 13:42 | カテゴリ:2016Spain
    二日間のマドリード滞在の後、街全体が世界遺産になっているトレドへ移動してきました。
    街全体が世界遺産になっている街は過去にもエストニアのタリンとベルギーのブルージュなどへ行きましたが、どちらもその場にいるだけでテーマパークにいるかのような気分にさせてくれる、まさに海外へ来た感を強く感じるので、今回もものすごく楽しみなプランとなっています。
    しかも今回のホテルは「パラドールトレド」という、ホテルの部屋からその世界遺産の街全景を見下ろすことができる、ちょっとリッチな立地(!?)条件なホテルをチョイス。
    見てよこの部屋からの眺望、、

    ステキすぎる~
    ただ、旅行日程のちょうど半ばとなり、これまでのお疲れもあり、これからのスケジュールのために、この日は朝ゆっくりめにマドリードを出発し、移動後早目のチェックインと短めな観光プランを立てて体力回復用日としておりました。
    、、がw
    中世の街並にありがちな、地図がほとんど役に立たない入り組んだ狭い路地の街並ような道ばかり、そんな路地を歩く半端ない数の観光客。
    さらに追い討ちをかけるのは、、かなりの確率での坂道。。orz
    イメージ的には、昔流行ったメイズのような感じでしょうかねww
    今どこにいるのかすらよくわからないまま、坂道な路地をテキトーに進み、チェックポイント(観光スポット)を探していきます。
    もちろん路地ですから、両側建物の壁に遮られ、目印になりそうな大きな建物なんて視認できませぬw

    結局行こうと思っていた観光スポットにはほとんどたどりつけずww
    古都トレドの街をひたすらうろうろするだけの観光となりました。
    坂道でなければ、もう少し歩いてもよかったかなとも思ったけど、さすがにかなりの日差しの中だったこともあり、早々にホテルへ戻ることとなりました。
    ホテルに戻って、予約しているディナーまでの時間はスペイン人に真似てのシエスタ(お昼寝)をしてゆっくり過ごします。
    ディナーは20:30から
    本当はテラス席で夕暮れにそまるトレドの街並を眺めながらのディナーの予定でしたが、風もあり、気温もかなり低そうなのでテラス席はクローズでレストランの窓側にてガラス越しな街並を眺めながらのディナーとなりました。

    ステキすぎる。。
    今これを書いているのは翌朝ですが、今ちょうど日の出の時間となりつつあります。
    御来光ながめながら、トレド街をじっくり堪能しようと思います。
    【ジャンル】:旅行 【テーマ】:海外旅行
    コメント(0) | トラックバック(0)
    2016-05-01 09:39 | カテゴリ:2016Spain
    コルドバから戻っての、マドリードでの夜は世界最古のレストランといわれるお店「Botin」での夕食と「LasCarboneras」でのフラメンコ鑑賞でした。
    この日は新幹線で移動したり、予約したレストランやタブラオ(フラメンコショーをする店のこと)を日本で予約をしていたのが本当に通っているのか、めちゃ心配してましたが、無事予約者リストに名前がありました。
    これら本日のプランクリアは今回の旅での、1つの大きなヤマを越えることができたかなーと、かなりホッとしたところです。

    Botinの洞窟のような地下階がステキ
    お食事も子豚の丸焼き(頂いたのは一部分ですけどね)、エビのアヒージョ、サラダ、スープ、ローストチキン、どれも日本でもおなじみなメニューではありますが、お味付けがなんていうんでしょうか、、日本ではない味!
    なんかすごくおいしかったww
    その後のフラメンコショーもすごいステキ!
    ステージが近いので、ステージを踏み鳴らす振動が私たちの椅子にズンズン響いてくるのです。なんか夢中に見入ってしまい、あっという間の1時間ほどのショーでした。

    帰り道、昨日行ったマッシュルームのお店がめちゃおいしかったので、再び立ち寄り、多分最後になるであろうこの味を堪能してホテルへ戻り、本日のミッションは全てクリアです。

    何事もなく無事に旅を続けているのが当たり前とは言い難い私にとっては、今日のクリアは上出来でしたね。
    明日からも色んなミッションがありますが、無事に続けていけますよぉに、、

    コルドバで見かけた、未来のフラメンコダンサーちゃん達
    【ジャンル】:旅行 【テーマ】:海外旅行
    コメント(0) | トラックバック(0)
    2016-05-01 05:05 | カテゴリ:2016Spain
    マドリードから新幹線で1時間50分ほどのところにある、コルドバという街まで日帰り観光です。
    日本でいえば、名古屋から東京の日帰り旅行のような感じですが、メイン観光地はひとところに固まっているため、じゅうぶん日帰り可能なようだったのでプランに入れてみました。
    イスラム式なカトリック教会のメスキータをゆっくり見て回り、そのあとは周辺の街をうろつきながら、昼間っからビール飲んでご機嫌さんしてますww


    スペインで飲むビールは苦味がなくて、すごく飲みやすい、、ついついおかわりしちゃったりしてだんだんと歩くのが面倒になってきてしまいます。
    スペインをこの二日歩いていて目につくのは、、ヨークシャテリアを連れている人ww

    なんかヨークシャテリア遭遇率高いな~
    街中だけでなく、駅のホームだったり、、w
    ヨーキーだぁ~って、つい目がいっちゃいます。
    ヨーキー連れてる人に写真撮らせてもらって、うちのヨーキーはこの子よーと、ハルくんの写真見せたら、リボンつけてるのにウケていたようです。。やはり動物愛護の精神からいくと、犬に服きせたり、リボンつけたりするのは邪道なんでしょうか、、、
    そんな感じで、コルドバの街ブラして、ビール飲んで、4時間程の滞在時間の後、再び新幹線に乗ってマドリードへ戻っている最中です。
    今の所順調に旅を続けております。
    【ジャンル】:旅行 【テーマ】:海外旅行
    コメント(0) | トラックバック(0)