FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2013KotaKinabalu >  コタキナバル・・ホテル編

コタキナバル・・ホテル編

宿泊したホテルは「NOVOTEL(ノボテル)」

街の中心部からクルマで15分ほど離れているため、買い物とか食事等が不便かと思っておりましたが、隣接している「One BORNEO」という大きなショッピングモールがあり、、ホテルから直接そのモールに行くことができ、かなり便利です。

fc2blog_20130503055602b6d.jpg
ホテルのエントランス

fc2blog_20130503055701f27.jpg
お部屋・・狭くもなく、広くもなく、まぁいたって普通のツインルームです。

fc2blog_2013050305574940e.jpg
シャワールームはガラス張りですww
もちろんブラインドがありますケドw
一応シャワーブースだけではなく浴槽もあり、お湯をはることもできます。
でも、シャワーカーテンがなく、、すぐに床が水浸し。。(--;
使用後のバスタオルは、だいたいそのまま床に敷いてましたよ。。

部屋のテレビは日本のNHKもやってましたね
何気にそこらだけ日常っぽかったですよぉ

このホテルでいいなと思ったのは。。朝食ブッフェの品数の多さですね
そこらへんのランチブッフェ並の品数がありまして

普通にパン、ソーセージ・ハム類、他野菜とフルーツといった一般的なものはもちろん
惣菜モノが多いんですよw

DSC01337.jpg
写真にはあまりたくさんはのっていませんが、ビーフンやおすしといったメニューから
春雨スープやら、炒め物、焼き物、煮込みもの。。。
全種類制覇はムリwwというくらい、色々なメニューをそろえてました。

ここんところヨーロッパいってたときのことを考えると、、クロワッサンとチーズとハムそしてカプチーノ。。以上bb
みたいな朝食メニューのイメージが強かったので。。余計にここの朝食バイキングの品数の多さに、、もうね。。朝からガンガン食べちゃってましたよw

ホテルの設備、朝食の品数等、、ホテルに関しては◎ですね

但し。。街の中心部からはクルマで15分くらい離れております。
ふらっと街の中心部へ行ったり、疲れたらホテルに戻ったり。。ということがちょっと手間かかりますね

一応、OneBORNEOとWARISAN Square(ワリサンスクエア)との間でシャトルバスが運行しており、無料で乗れるようですが、、OneBORNEOの方からはそのような案内看板がでておらず、どこからのるのかはっきり言ってわかりませんでしたね。

ホテルの人に聞いてもシャトルバスのことは教えてくれずに道路をはさんだ向こう側に街へ行くバス停があるから、それにのっていけば中心部までいけるよ。。なんて言うから、シャトルバスはないのかなと思ってしまいました。。が、実際ワリサンスクエア周辺を歩いていたら、OneBORNEO行きのバス停があったので、帰りはこれに乗って帰えることができました
DSC01488.jpg
バス停の場所はワリサンスクエアをでて海側の道路にあります
多分このあたり
無題
1時間に1本あるようなので、時間を合わせれば便利かも??

シャトルバスの行き先はここショッピングモール「OneBORNEO」
DSC01458.jpg
こちらがそのショッピングモール
色々なお店があり、レストランやお店だけではなく、マッサージ屋さんや、アーチェリー場などもありますw

DSC01472.jpg
アーチェリー屋さん
実際に弓をうつことが出来ますb

マッサージ屋さんやアーチェリー場については後日改めて書かせていただこうかと思っています^^


スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可