FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2014Italia >  フィレンツェ到着そしてピサへ移動

フィレンツェ到着そしてピサへ移動

名古屋からの飛行時間約12時間弱。
昨晩から寝ないで備えたのにも関わらず、結局ほとんど寝られなかった。。

電子ブックで持っていった銀魂のマンガを読んでたらかなり時間は過ごせて、意外に12時間は早く過ぎたような気がします。。マンガに夢中になって眠れなくなったような気もする。。けどww

そして中継地のフランクフルトに到着。
ここは乗継時間が1.5時間ほどだったので、降りて入国審査して搭乗口までいったら、ほとんど搭乗時間近くでしたよ。。
飛行機遅れてたら、、なんてこと考えるとこういうの怖いですよねぇ。。

フランクフルト空港ではFREEwifiサービスがあったので、早速つなげて、LINEだったり、、やりかけのスマホゲーなどをして(おぃおぃww

フランクフルトからフィレンツェまでは1.5時間ほど。
短い時間でしたが、どうやら爆睡してた模様。

フィレンツェ空港からは、バスに乗って中央駅まで6€
所要時間は20分ほど



フィレンツェ中央駅からは電車に乗ってピサへ移動。

イタリア鉄道初めての一人切符購入と一人乗車です。

切符の自販機を目の前にし、、

どうやら、カード専用機と現金も使えるものの区別があるようです。
カードは使いたくないので現金の使える方へ行き、まずはタッチパネルの言語選択、、もちろん英語に変えてから、あとは行き先の駅名を頭から入れていくと、該当駅名がでるので目的のPisa中央駅を選び、そのまま画面表示に従ってお金を入れれば切符がでてきます。

やったぁ~本日最初のミッションクリアだよぉb

日本の切符販売機にくらべて、所作が多く、一人が買うのに結構時間がかかるのです。
日本の効率がいいのか、イタリア人の気質がのんびりなのか、、??
どうなんでしょね?

切符を買うと次は検札。
日本のように改札口はないので、あちこちにある検札機に切符をいれて、がっちゃんと切符に穴あけと日付が刻印されます。

これ知らないと、車内で車掌が検札したときに切符持ってても追徴金取られるそうです。。
怖い怖いw

そして、出発案内の電光掲示板を見てホームを確認し電車に無事乗車です。
発車時間になっても出発せず、10分ほど遅れて出発です。

ヨーロッパの電車は車内アナウンスもホームのアナウンスもほとんどありません。
遅れた電車もドアがしまったときが出発の時間。
走ってる間も次が何駅かわからないので駅に止まるたびに路線図を確認、、
寝たらアウトですよw
電車の中にもインフォメーションの電光掲示板があるので、路線図やら次の駅の名前でてるのを真剣にみてたら、となりの奥様が、、「それあってないからw」ってww
だよねww
なんか違うような気はしてたんですよ??
教えてくれてありがとう、、つか、どこまでいいかげんなイタリア国鉄ww

そんな中、今回は終点だから寝過ごすことはないだろうとは思いつつ、寝ないように携帯いじっておりました。

乗った電車はレッジョナーレ、日本でいうとこの普通各駅停車電車です。

それでも一部二階建てになっており、各シートには電源が設置されてます。
電源の確保ができると、安心して携帯をさわれるのがうれしいね。
依存ではなく、時間つぶしと、次の予定を考えるために必要なのです。。
(スマホゲームも重要な任務がありますからね、、!?

そして約1時間ほどで本日の目的地ピサに到着です。時間にして21時ほどです。
緯度が高いのか、ようやくあたりが暗くなってきた時間です。

ホテルは駅のすぐ近くをとったので、迷うことなくスムーズにチェックインをし、部屋に入ったら、、、
そのまま寝ちゃいましたw

イタリア最初の夜は、、
食事も取らずに一人ベットで過ごしましたよ

ベットはダブルですw

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可