FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2011Finland >  FinTourまとめ:アクティビティ編

FinTourまとめ:アクティビティ編


アクティビティ


今回私が、参加した現地ツアー会社によるアクティビティは
「オーロラバス」「ハスキー犬ソリ」「ナイトサファリ」の3つでした。
オーロラについては、また別のページでお話ししたぃなぁと思いますのでさらっと。。

ロバニエミ:ハスキー犬ソリツアー(HUSKY SAFARI)

私が参加したのは、LAPLAND SAFARISのツアー
午前の部 9:30~ 午後の部:1:30~ 2時間程度
(私は午後の部に参加)
料金134ユーロ
ホテルのロビーにおいてあったこちらの会社のパンフレットを見てフロントで申し込み。
フロントの人が電話で予約してくれて、集合場所と時間を聞いて予約終了b

集合場所はLAPLAND SAFARISのオフィス
シティホテルから歩いて10分はかからなぃくらいかな?

中に入って、名前を告げると、こちらへどうぞと言って支度部屋へ
防寒着一式レンタル料も含まれており、帽子から靴下、ブーツ手袋に至るまで、用意されているので、渡されたものをどんどん着こんでいきます。

ロッカーなどはなく、自分の服や靴などはそのまま部屋にあるパイプハンガーにかけておくだけです。。(毛皮のコートとかもあったんですけどww)
盗られるってことはなぃのかもですが、、間違いとかそういうのなぃのかな^^;;

準備がすんだら、マイクロバスに乗って、ハスキーファームへ
場所はサンタクロース村のすぐ近く

こちらにつくと、、雪の上によこたわるハスキーたちがまず目に入ってきます。


写真撮りたいな~と思うのもつかの間w
即、犬ソリレクチャーに入っていきます

説明は超カンタンw

乗ってるときはひざを緩めて柔軟に~
曲がるときは、曲がる方に体を傾けて~
スピード緩めるときはブレーキをすこしづつ踏み込んで~
とまるときはブレーキにのっかってくださぁぃ

以上b

英語わからなくっても、よぉくわかりましたw

んで、早速ソリに乗ります
2人一組になって、一人はソリの前で座る人
もう一人はソリの後ろで操縦する人
(操縦っていっても上記のレクチャー程度の内容ですけど)

立ってる人が後ろで操縦役
その前に見にくいけど、ソリに座ってる人もいます
こんな感じです

走るコースは林間コースが主です
まさに「北欧」を実感できますw

こんな雪原も北欧気分上がります
私は午後の部だったので、夕暮れになってきました
まさに「Magic Hour」ですb

午前の部だと朝焼けが。午後の部だと夕暮れが楽しめる
この冬の時間帯ってのはいいですね^^b

二人が交代で操縦するわけですが
一人当たり30分くらいあったかな
二人合わせて多分1時間くらいかと
結構長い時間ソリを楽しめました^^
犬たちは結構タイヘンそうでしたね^^;;

速さとしては、スピード感はありますが
そんなに速度はでてなぃと思います
ゆっくりと北欧の自然と空気を楽しめるくらいの
ものすごぃ楽しい時間でした^^

超オススメb

ロバニエミ:NIGHT SAFARI by REINDEER

犬ソリとは違う会社WILD NORTHにて予約
やはりホテルのロビーにあったパンフレットでフロントにて予約依頼
こちらの会社は日本語パンフレットありb

トナカイと行くナイトサファリ
出発時間19時
料金112ユーロ
所要時間2.5時間

こちらはホテルまでお迎えのクルマが来ます。
ホテルでピックアップ後会社オフィスへ行き
防寒着一式に身を包みます
やはりこちらもロッカーはなく
パイプハンガーに上着をかけ、靴もそのあたりにおいておきます

準備ができたら、クルマで出発
場所はやはりサンタクロース村の近く

到着後、トナカイソリに乗って夜の林の中へ入っていきます。
夜といえど、、めっちゃ明るいww

どうやら、サンタクロース村の明かりと
ロバニエミ空港の明かりがあるので。。
なんていうか、、空が赤いww

こんな感じで空が赤いのですww
(手前が明るいのはフラッシュたいたせいです)

多少オーロラの期待もしていたんだけど。。
これではムリかな^^;;
でもツアーのおねぃさんの話しでは
ここからオーロラが見えますと
一応オーロラポイントもあるようです
ま、今回はムリでしたw

そんなオーロラポイントは
休憩場所になっており、アウトドアではありますが
焚き火を囲んで、トナカイの説明など(もちろん英語)の他
焚き火でお茶を淹れてくれたり、ソーセージを焼いてくれたりします。
その後またトナカイのソリにのって
スタート地点まで戻り終了

トナカイのソリは犬ソリと違って
ゆっくりゆっくりあるくので
犬ソリと比べてしまぅと。。やっぱちょっとザンネンな感じがしてしまぃます
乗ってる時間も片道20分くらいかな?
休憩時間はやたらと長かった。。
まぁ焚き火を起こしたり、お湯を沸かしたりするのに
時間がかかるというのもあるけどね

夜の森の雰囲気ってのも、灯りの赤い空で
かなりザンネンだし。。

夜ですからぁ。。

寒いw

申し訳ないけど、、このツアーは。。。(失敗)><。

トナカイソリに乗ってみたぃ場合は
サンタクロース村をオススメしますっっb
時間は短いけど値段安いし(15ユーロ)←単体で見ると高く見えますが。。
トナカイソリ体験には十分すぎる内容になってます^^



ロバニエミ:その他のアクティビティ・・ご紹介のみ


ナイトサファリの会社「WILD NORTH」社のパンフよりいくつかご紹介
(日本語パンフだったんで。。こちらで紹介^^;)

スノーモービルツアー 102ユーロ 所要時間2時間
トナカイソリとサンタクロース村見学 127ユーロ 所要時間4時間
スノーモービルと犬ソリ 163ユーロ 所要時間3.5時間
スノーモービルで大自然の湖へ 176ユーロ 5~6時間

などなど。。

基本はトナカイと犬ソリとスノーモービルで
あとはそれらを複数組み合わせたりしているといった感じでしょうか?

WILD NORTH
http://www.wildnorth.fi

LAPLAND SAFARI
http://www.laplandsafaris.fi


サーリセルカ:オーロラバス

サーリセルカ リエコンリンナホテルにあるツアーデスクにて申し込み。
料金60ユーロ
ツアー内容・・夜8時又は9時にリエコンリンナホテル出発。当日の天気などに合わせて、オーロラを見ることができそうな場所へ移動。

見れるのかどうかは、そのときの運次第。。

12月末のオーロラ出現状況
ツアーデスクに掲げてあるホワイトボード

オーロラ観光については、別ページにて改めてご紹介させていただきます^^





スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可