FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2011Finland >  FinTourまとめ:街編(ヘルシンキ)

FinTourまとめ:街編(ヘルシンキ)


ヘルシンキ


フィンランドの首都ですが、私にはゆっくり観光する時間がなぃので
主要な観光スポットを早足で回りました。

街はトラムが走り、その走っている姿だけでも、ヘルシンキの重要な観光スポットだと思えます。
結構遅い時間でも頻繁に走っているので、観光の足として、とても頼もしい乗り物です^^
1日券を買えばのりほーとなりますが、今回私は1回券で乗車。


料金表
トラム内で運転手さんからキップを買うと大人2.7ユーロ
乗る前に自販機で買うと大人2.2ユーロ

私が乗った停留所にはキップの自販機がなかったので
乗車時に運転手さんから2.7ユーロで購入しました

1日券などはキオスクとかで買えるそうです


トラムの中にて
かざしているのは1回用のキップ
1回用といいましても、実質は1時間券
買ってから1時間後の時間(ここキップでは12:05)まで使えます

やはりキップといってもレシートです^^;

何両か連なって走っているところは
ふつーに電車のようです
これは広告仕様ですね^^

古い町並みと新しいトラム
なんともいい組み合わせです^^

道幅いっぱぃに走っているのを見ると
歩道がプラットホームに見えてきます

ちなみに信号のなぃ交差点などで道を渡ろうとしてるところに
トラムが来ると、トラムは人を優先してくれるようです
私が渡り終えるまで止まってくれましたw

そういえば余談ですが、ここフィンランドは
歩行者用信号の青の時間が長いw

多くの外国は渡りかけたらすぐ赤になりますよねぇ(ーー;
歩行者に優しい国なのかなぁと思いました

ヘルシンキ大聖堂
(外からみただけです^^:)

ウスペンスキー寺院
マーケット広場からいやでも目に付く高台にそびえる寺院です
入口は正面右側にまわってくださぃ

マーケット広場
こちらではたくさんの露天がでており
おみやげや、食品が売られております

お手軽なお土産品はここで調達b

エスプラナーデ通り
銀座通りだと説明をいただきました
高級なお店が並んでいるショッピングポイントということですねb

テンペリアウキオ教会内部

外観
石がつみあげられた中にドーム状の屋根があり
屋根の周囲はガラス張りになっていて
教会というよりは、コンサートホールのようです

各国の言葉で書かれた「word of greeting」
日本語だけありません。。。
教会の方に聞いてみたけど、、在庫なぃってw

誰かがごっそり持っていってしまったのだろぅか。。
そんなことを考えてしまぃました

Kahvila SUOMI(かもめ食堂)
邦画「かもめ食堂」のロケ地となったカフェ

店の名前のKahvilaはコーヒー SUOMIはフィンランド
という、まさに「喫茶フィンランド」というこのお店

タリンから戻ってウェストターミナルよりタクシーで5分ちょっとくらい
閉店時間の9時ちょっと前の8時30分にインw
店ではすでに片付けが始まっておりました^^;

「コーヒーならいいですよ」

ということで、コーヒーと映画でも出されていたシナモンロールを頂きました
おいしぃコーヒーでしたよ^^

店の中は映画のポスターが張ってあったり
日本語で「がんばれ日本」の張り紙などあったりしました

夜のせいもあると思いますが
周囲に店舗もなく、ぽつっとここだけ灯りがある
そんな寂しげな通りにこのお店はありました

行こうとおもっていらっしゃる方は明るい時間がおすすめです^^;
エスプラナーデ通りあたりからぷらぷら歩いても
大して距離はありません^^
行きはタクシーでしたが
帰りは、ここからエスプラナーデ通り~ヘルシンキ大聖堂
そしてヘルシンキ駅経由ホテルプレジデンティティと
夜のヘルシンキを歩いて観光してきました

私はヘルシンキ1泊だったし
その滞在時間はほとんどタリンに費やしたので
ヘルシンキ観光の時間は少なかったです
でも少ないなりに、観光スポットも固まっているので
回りやすい街なのではなぃかと思います^^

そうそう。。もうひとつb
ヘルシンキの街にはこういった石畳が多く
スーツケースのキャスターとものすごく相性が悪いww

石畳のみぞにキャスターが入ってしまったりで
ひいて歩くのもアスファルト道と違って
かなりストレスがたまりますし、体力も消耗します。。

だからといって対策があるわけではありませんが
スーツケースをもって長い距離を歩くときは
そういう事態もあります、、よw
というお話しでしたぁ^^

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可