FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2011Finland >  FinTourまとめ:街編(エストニア・タリン)

FinTourまとめ:街編(エストニア・タリン)


エストニア:タリン


ヘルシンキからフェリーで約2時間ほどで、旧ロシア・エストニアのタリン港につきます。
某旅本のフィンランドページにも載っているおかげなのか、ヘルシンキからのちょぃとプラスでのワンディトリップとしては人気が高いようです。
フィンランドからは外国となるため、行くにはパスポートが必要となりますが、ビザも不要で、出入国の手続きもなく、通貨もユーロが使えるため、外国まで来たような気はしません。

まさにお手軽ワンディトリップです^^

見所としては、世界遺産に登録されている中世の建物・町並みがそのまま残っているので、ふらふらと街歩きをするだけでも十分に楽しめます^^

・タリンへのアクセス
ヘルシンキ WestTerminal よりフェリーがでております。

今回は「Tallink Silja Line」にて

行き:ヘルシンキ発10:30 タリン着12:30
帰り:タリン発17:30 ヘルシンキ着19:30

実質滞在時間は4時間ほどとなります

往復切符と領収書
料金は往復24ユーロ(現地払い)

外国なので、購入にはパスポートの提示が必要です
切符にも名前などが入ってるため、念のため伏せさせていただきました

乗船時間は2時間ほど、船内散策もいいけれど、まずは居場所の確保をしましょう^^b
船の先頭部分はオーシャンビューの3階吹き抜けになっているところがあり、そこには階段状にボックス席がありますので、そちらへ向かうことをおすすめします。

こんな感じでガラス部分はオーシャンビューになっており
ここら一帯はラウンジになっております
手前のボックス席は居心地よさそうでした^^

普通のイスとテーブルもあります

タリンに到着したら、歩いてでもいける距離のようですが、散策時間が4時間ほどのため、ここはタクシーを利用。

タリンの地図はフェリーターミナルでも手に入りますし、街のインフォメーションの地図が結構見やすいかと思いました。
でも一番見やすいのは、某旅本の「地*の*き方バルト3国」に載っている地図です。私は図書館で借りて持っていきました^^

中世の建物が立ち並ぶOld Townは見所いっぱぃb
ゆっくり見てたら時間はいくらあってもタリンw(さぶっっ
ポイントを抑えるためには事前の計画が大切かもですね^

タリン旧市街地
街につくと、中世の建物が立ち並び
まるでテーマパークのようです^^

街中が世界遺産になっているというのもわかります^^

これは雨どい?
それともただのオブジェ?

こんな遊び心がまたテーマパークっぽぃ雰囲気ですが
テーマパークではなく「世界遺産」ですb

アレクサンドルネフスキー聖堂
たまねぎ風のお屋根がロシアっぽぃですね

奥の塔がタリンのシンボル「のっぽのヘルマン」

トームペア城にある展望台からは
タリンの旧市街が一望できます

展望台周辺は人が集まる場所のため
屋台もいくつか出ています
 かわいぃお店ですね^^

Hot Chocolateの下に書いてある「Hot Beer」に興味津々w

はぃHotBeerですよw
ホットチョコレートみたぃにフタのついたカップでした^^

お味は・・
シナモンのきいた暖かいアルコール的な飲み物
というかんじかな?
ビールという感じではなかったけれど
飲むと結構キテたので、温まりますw

ランチはこちらでw

ラコエヤ広場からトームペアに向かう途中にある
エストニア家庭料理レストラン「Kuidse Notsu Korts」


写真はレストランの内装
雰囲気たっぷりですw

どんなものを食べたのかについては
1月8日のブログをご参照くださぃ^^

ラエコヤ広場
屋台がいっぱいでていました^^

ふとっちょマルガリータ

4時間弱の散策時間はあっという間に終わりw
食事の時間割合が大きかったので
街の散策は全部見きれず、少々ザンネンでした

短い時間なので有効に使うには
食事を簡略化するしかなぃのかもですが
やっぱり違う土地に来たんだから
その土地のものも食べてみたぃ、、
むつかしぃところです

街中がテーマパークのようで
歩いているだけでもウキウキしてしまぃます^^
サンタクロース村でもそうでしたが
こちらは作られたものではなく
中世からずっと続く歴史的建造物という重みがありますね

カンペキに女性のツボを抑えている街でしたb

帰りは、タクシー乗り場がみつからず
流しのタクシーをつかまえてフェリー乗り場まで戻りましたが
夕方の渋滞が始まっていたのか、行きの倍くらい時間がかかったように思います

帰りの時間は要注意です。。

それと。。こちらタリンはヘルシンキよりも物価が安いようです
タリンのフェリーターミナルで買ったチョコレート

このおみやげ各種の中の右の白い箱のチョコ
2.9ユーロ(300円弱)なんですが
すごくおいしかった><。
安かったので、会社へのおみやげにしたのですが
会社でも「このチョコすごくおいしぃですねw」と言われ
(300円なんですけど。。)
と、心の中でガッツポーズw

ハコ入りのチョコって空港で買うと高いですからねえ^^;;

ちなみに、話しは違いますが、フィンランド土産定番のGeishaチョコ
(上の写真中央ピンクのチョコ)は
サーリセルカのスーパーで買ったのは79セント
フェリーの中にあるスーパーでは。。

60セントでしたっ><。
このチョコもとてもおいしかったので
バラマキ用に20個くらい買ったんですけどね^^;

フェリーの中は免税扱いになるから安いのかもですけどね^^









スポンサーサイト



No title * by さらちゃんっ
エストニアいいですね!!
写真を見たらやっぱりいきたくなりました☆

あた今年もロシアに行くべきか、迷ってしまいました。

No title * by さらちゃんっ
うんうん^^
時間短くってザンネンな部分もありましたが、めっちゃステキな街でしたw

今年はまたロシアですかぁ^^
夏のロシア、ついでにタリンにもぜひb

コメント






管理者にだけ表示を許可

No title

エストニアいいですね!!
写真を見たらやっぱりいきたくなりました☆

あた今年もロシアに行くべきか、迷ってしまいました。
2012-01-16 * さらちゃんっ [ 編集 ]

No title

うんうん^^
時間短くってザンネンな部分もありましたが、めっちゃステキな街でしたw

今年はまたロシアですかぁ^^
夏のロシア、ついでにタリンにもぜひb
2012-01-16 * さらちゃんっ [ 編集 ]