FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2016Spain準備編 >  Renfe(スペイン国鉄)チケット予約その4

Renfe(スペイン国鉄)チケット予約その4

「これは、スペイン旅行を控えた、とあるビギナー旅人による、Renfeとの戦いの記録である」

先週金曜から始まったRenfeとのバトル

単に電車の指定席をネットで取るだけのハズが、段々とバトルゲームのようになってきてます。

戦闘の準備に、本人認証登録を行ったクレジットカードを用意し、乗車日の予約が開示されるまで待機、そしていよいよ先週金曜にそのバトルは始まったのです。

ミッションは

1)予定したスケジュール通りの指定席のGET

2)楽天カードでの決済

3)最低価格での予約完了

これらを達成すべく、敵Renfeに立ち向かうのでありました!

第一の敵、マドリード~コルドバ往復

これは初めに、3Dセキュア画面でパスワード入力時にパスワードをド忘れするという、大失態!

まーね、ずいぶん前にパスワード登録したからね、、イザ入れるとなると、、あれ?何だっけ??なーんてね、よくある話ですよ

この後3Dセキュア画面にも行けなくなり、大ボスを目の前にザコ敵にボコされてる感じですよw

3Dセキュア画面ってのは、カードに記載されている情報以外に本人しか知りえないパスワードを入力させることによって、本人確認させるというセキュリティシステムなわけで、そんなシステムを目の前にして、パスワード入れずにオロオロしちゃったりするもんだから、そりゃ~不正利用者扱いされても仕方ない。

そう、3Dセキュア画面で中断したお陰でカード会社のセキュリティシステムにロックかけられちゃいましたwwというオチw

ロックかけられてるから、もうね、何度入れ直しても、エラーの連続で先へは全く進めないというわけ。

でもそんなことになってるなんて思いもしなかったから、パスワードがわからず、楽天カードのサイトからパスワードの再設定をして、再設定してからのラグなのかなーと、何度も何度もチャレンジしてました。。

そんな感じのムダな繰り返しをして土曜日曜月曜と過ぎてしまい、火曜には助けを求めて楽天カードに電話を入れたところ、ロックかかってることを知らされたわけです。

そしてロックを外してもらい、火曜夜再びRenfeに立ち向かい、無事3Dセキュア画面のパスワードを入れるところまで進むことができ、あとは決済完了を待つだけ!というところでまたもやエラー

エラーがかかるとやむなく中断するわけで、んで、中断するとまたロックがかかり3Dセキュア画面が出てこなくなるのです。

そして水曜日、再び楽天カードに電話を入れ、ロックを解除してもらい、そのときにオペレーターさんに、このままだとまた昨日と同じ(パスワード入れたあとでエラーがでる)ではないのか?と聞いたところ、オペレーターさんが調べてくれて「今回は大丈夫です」..とw

どーいう根拠だ!?と思いつつも、その言葉を信じるしかないわけで、半信半疑ながらも、その晩再びバトルを挑んだわけです。

3Dセキュア画面でた!よしよし!次は決済完了いけえええええ!!!

マジでHPギリの瀕死状態のプレイヤーのように、祈るようにスマホを握りしめます。

あ、、、



"GET YOUR TICKET"

この文字が見えたとき、泣けましたね。

You are Win..って書いてあるような気がしました。

そして一気に残りの2路線分も予約してしまおうと、次の指定席も同様にGET

最後はマドリード~バルセロナ。フィナーレ、まさにラスボスとの戦いです。

このときふと気づいたのが、4人席の存在。


三人旅なわけですが、四人席を三人で取ったほうが、普通に3席取るより安い!

ここでそんな余計な事に気づいたおかげで、再び敗北が待っていたとは、、

すでに2回分の予約をすませ、3回目ともなると少々余裕がでてきたのか、今までとは違う四人席(4M)を選択し、乗車者情報入力へと進みます。

ここで、4人分の乗車者情報を入れる欄が出てきて、焦りました!

4人分入れないとダメなの??私たち3人だよ??

どうすればいいのか、まずはブランクで、、と4人目欄をブランクにするとエラーが!

入れなくちゃならんのなら、自分の名前をもう一度!と、自分の名前を入れたのですが、その時に大失敗!

エラーがかかったときに、カード情報が消えていたのです。

それに気づかずに、購入ボタン押してしまったもんで、、、

エラー...orz

またか、、また明日楽天カードに電話してロック解除してもらわないとだー!

再び持ち越しとなりましたが、今回は今までとは状況が違うということに翌日気づかされます。

木曜、楽天カードに電話し、状況の説明をしたところ、、

昨日までは確かに支払い処理が保留され、ご依頼により解除させていただいてましたが、今は止まってはおりません。お支払いできる状態です。

え!?

その後再びチャレンジするも、3Dセキュア画面までいかないし、エラーメッセージも、ご自身のカード会社に確認してねといった内容。

えええええ!?

もう一度楽天カードに電話してみても、回答は同じ。カードには問題ありません。とのこと。

ということは、、?!

Renfe(ラスボス)に負けた?

Renfeのシステムに、私のカードがはじかれてる??

楽天カードさんの話を総合すると、どうやらそんな感じ。でも、もしかしたらRenfeのサーバーダウンとかそーゆうこともあるかも?

試しに、最終手段として登録しておいたPayPalでの決済に進んでみると、、、

4人席はすでに満席で空きがなかったようで取れなかったけれど、、決済はできた、、orz

GET YOUR TICKETの文字が画面にでたのですが、昨日とは違い、なんかザンネン感たっぷりな勝利。

バトルでいうところの、勝利スコアBadってところでしょうか。

四人席が取れなかった、、一人当たり10ユーロ程のup..痛い...orz

楽天カードで決済できず、PayPal決済となった、、為替レートが悪い...orz

結果チケットは全てプラン通りの時刻での予約は完了し、無事PDFチケットのプリントもすませました。

負けた感たっぷりながらも、スケジュール通りのチケットが取れたことに、ホッとしているところです。

チケットなしで旅行当日を迎えるのは怖すぎる。

でも、だからといってチケット代行業者に頼むと手数料ハンパない。

最良の結果とはなりませんでしたが、無事取れたことに感謝しないとです。

「Renfe」「クレジットカード」「予約」「できない」

こんな文字で検索かけると、色々出てはきますが、大体は「成功例」ですが、どうしたら成功したのかってのを具体的に書いてあるところはなく、多くは「色々試したら出来た」といったもので、できなくて困っている人からすると、あまり役に立たないように思えました。

今回かなり意地になってバトルもどきにRenfeに挑みましたので、もしかしたら、同じようにできなくて困っている方が同じような現象で悩んだりしているところに、少しでも助けになればと思って書かせていただきました。

下手な文章ではありますが、誰かの為になれば幸いです。

Renfe対策、、一言でいえば、、

「入力ミスは命取り」

です。入力項目多すぎてイヤになってきますが、十分気をつけて入力してくださいね。

今回は平成28年2月末~3月頭に「楽天カード(マスターカード)」利用での記録です。
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可