FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2011Finland >  FinTourまとめ:ホテル編(サーリセルカ)

FinTourまとめ:ホテル編(サーリセルカ)

さて、昨日までのブログは旅行記ということで、現地からリアルに都度アップしておりましたが、ここからは、旅の様々な記録とさせていただきます。

私も出発前には色々な方の旅行記を見させていただいて、参考になりました。
そんなお礼を兼ねて、これからフィンランドへ行こうという方や、これを見てフィンランドへ行ってみたいとおもっていただけるような、そんなリアルなフィンランドの記録をつづらせていただきます^^

まずは、宿泊ホテルのご紹介^^b

8日間の旅で、1日目と2日目はサーリセルカ・3日目と4日目はロバニエミ・5日目は寝台列車サンタクロースエキスプレス・6日目はヘルシンキと4箇所ほど宿泊地が変わっておりますが、寝台列車は別項で書くとして、今回はホテルのご案内です^^

サーリセルカ:HOTEL RIEKONLINNA(リエコンリンナ)

RIEKONLINNA・・「雷鳥」の意味を持つこちらのホテルは、サールセルカの街の一番端に位置するホテルです。
町のメイン地域(ホリディクラブ周辺)へは、ホテルを出て、右方向へ歩いて10分くらい
ホテル周辺の店は9時で閉まるので、到着当日に夜ご飯を求めて外へ出ても、近くの店は閉まっています。

ホテル内にはアクティビティツアーデスクがあり、日本語OK
宿泊客は日本人多数w

無線LANは、某旅本には無料と書いてありますが、1日2ユーロかかります。
フロントで、頼むとIDとPWの紙を頼んだ日数分渡してもらえます。

ホテル敷地内にオーロラ鑑賞小屋があります。
ホテル棟の裏側に回って奥へすすむとありますが、、ホントに小屋なので、中にいたら窓に張り付いていなければ、外のオーロラは見えないのでは??
しかも結構周囲明るい^^;
果たしてここにいて外のオーロラを探せるのだろうか??
まぁ外よりはマシという状態ならいいかも?


後ろがホテル棟です、フロントは向かって右の端にあり、横長のため
一番左端の部屋はかなり。。遠い^^;

お部屋はかわいぃw
カーテンの柄は「Riekonlinna(雷鳥)」をデザインしたものと思われる

ちなみに、机の上のぬいぐるみには
「Take me Home」と書いてあり
おみやげかと思って手に取ると。。
値段が書いてあるという、、かなり新手の営業形態^^;

ホテル朝食
朝9時くらいですが、まだ外は暗いのですw
今回泊まった3箇所のホテルの中では
一番朝食メニューが充実していました^^
バイキングですが、種類が多いb

朝食で食べたヨーグルト
フルーツてんこもりb
ベリーミックスがおいしくて、おかわりなどしちゃぃました^^;


部屋についているサウナ
私の部屋にはついてませんでしたが、人様のお部屋を見せていただきました^^
二人入ったらいっぱぃになりそうなサイズですが
ホテルの部屋についてるってのはさすがフィンランドですねw

いずれも、バスタブはありません。
シャワーのみです

部屋についてない人用に、フロントの左奥へ行ったところに共同サウナあります
私はそちらへ入ってきましたb
ただし時間が3時から9時までとなってるので、入るぞと決めてなぃと
入りそびれてしまぃそうです

ホテルにあるアクティビティツアーデスクにかけてある
「オーロラ出現結果」
(めちゃめちゃ日本人対象にしてるといわんばかりの日本語ツアーデスクですw)

マークの意味は
はなまるがカーテン状のオーロラが見えたとき
◎がカーテン状にはならなぃものの、いい状態で見えたとき
だそうです。

これをみると結構オーロラ確率は高ぃのか高くなぃのか。。
私は12月31日◎でした^^

(この写真はmixiマイミクさんのあんどーさん提供です^^)









スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可