FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2016Spain >  ヨーロッパでの食事時間について

ヨーロッパでの食事時間について

本日現在スペインでの、日の出は7:30頃、日没は21:00頃
日本とは1時間以上時間感覚が違う上、お食事タイムも1時間くらい遅い。
朝ごはんは7:30~ランチは13:00~ディナーは20:30~
日本の感覚で旅行のタイムスケジュールを組むと、食いっぱぐれる可能性があるのです。
去年のベルギーでも、ランチを12:00前くらいに食べて13:00までには次の場所へ移動の予定をしていたけど、、お店があくのが12:00過ぎww時間に余裕がないため、その土地でのランチをあきらめたこともあります。
今回も同様、ランチタイムは13:00-14:00頃で、日本の感覚でそろそろすいているかなー?と思うような14:00過ぎには超行列ができているような時間帯。
今朝のホテル朝食は事前情報では朝食オープンが8:00だったので、実は電車時間の都合上、半ばあきらめていたのです。
でも、実際7:30オープンとのことだったので、なんとか普通に朝食をすませることができました。
日本の感覚で食事時間を決めてしまうと、大きくアテがはずれる場合もあるので、プラン立てには要注意ポイントですね。
パラドールトレドの朝食は朝日を見ながら、種類の多い、おいしいブッフェでした。
これを食べずにチェックアウトすることにならなくてよかったよおおお
というところで、トレドを出発し、今回の最終目的地バルセロナへ向かいます。
今のところは超順調に旅を続けております。
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可