FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2011Finland >  ロバニエミ2日目

ロバニエミ2日目

本日はハスキー犬ソリツアーを予約したので、午前中はホテルでの〜んびり過ごして、午後1時にツアー会社へ

レンタルの防寒つなぎ、靴などに身をかため、ハスキーファームへ。

私は一人参加なので、二人1組となると外人と組ませられるかもなぁ。。と案じていたら、幸いなことに、バディ(!?)は日本人女性(^-^)v

超簡単に犬ソリ操縦のレクチャーを受け、まずは、ペアの方がソリに座って、私が操縦。

ガイドのおにーさんのスノーモービルが動き出すと、6頭のハスキーたちも走り出します。

操縦といっても、カーブするときには体を傾けるとか、止めるときはブレーキを踏むとか、そんな程度ですが、ちょっとした登りだと、犬たちの引く力が弱くなるため、自分の足で雪道を蹴ってヘルプしないとならず、、これが結構タイヘンだったり。。

でも割りとスピード出るときもあったり、アップダウンあり、カーブや直角曲がりなどあり。。と、コースに変化も作ってあって、めちゃ楽しかったですw

何よりも、林の中を走っていくときの、この北欧気分MAXといったら。。たまりません(>_<)b

それと、時間帯が午後2〜3時頃でちょうど日が沈む頃で、いわゆる「マジックアワー」写真用語で日が沈む直前からの数分で一番空の色がキレイになる時間帯に重なり、そんな北欧の風景を満喫しちゃいました。。

今日はもう一つツアーをいれていて、夜の部は「ナイトサファリ」
トナカイのソリにのって、夜の森の中を楽しみましょうというもの。

トナカイのソリは、昨日サンタクロース村ですでに体験してましたが、夜に何も予定がなかったのと、
運がよければオーロラも見ることができるかも?という記述があったのにそそられて申し込みました。

が、

犬ソリと違って、ソリに乗ってるだけなので、寒い。。

昨日のサンタクロース村で十分満喫しただけでよかったのかも?

まぁ、トナカイの運転免許証をもらったので、いいということにしよう。。

そんなところでロバニエミ2日目終了、、
スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可