FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2012Italia >  カプリ島青の洞窟

カプリ島青の洞窟

遠路はるばるカプリ島まで来たのは、青の洞窟を見るためです。
ここは世界遺産にもなっている有名な観光地ですねー

宿泊先をアナカプリにしたのも、朝一番で青の洞窟に行きたかったから。
まぁ朝一番に行かないとものすごい人で、行列ができてしまい待機時間がめちゃかかると聞いていたからです。

私たちには時間がないのよっということで朝ごはん終えてからバスで青の洞窟に向かうことにしました。
風がある日、波のある日は中に入れないという、オーロラ同様気象条件と運が左右するこの観光名所です。
同じホテルにいた日本人宿泊者の話だと、昨日は見れたけどおとといは風があって入れなかったとか。。
今朝の風はどうなんだろうか。。。
結構周囲の木がゆさゆさしてるし。。
このためだけにここまで来たんです、
日ごろの行いを悔いつつ、自分の運を信じつつ、アナカプリからバスで青の洞窟へ向かいます。

バスを降りると先に降りた外人さんたちが歩く方に何気にみんなついていくので私たちも一緒についていきました。
ついたところには、それらしいボートがいません。
しかも波も風も結構あるっぽぃ。。
やっぱダメかぁぁぁ(>_<)
しばらくそこにいたけど、あきらめて来た道を戻ります。
すると、途中から別のルートがありましたよww
そちらにおりていくと、いましたww
ボートがいくつもww
中に入れるんですか??と聞くと、風あるからもしかしたらそのうち中止になるかもしれないから、早く行きなさいとのこと。
二人OK??
OK
やったー中に入れるーーヽ(;▽;)ノ
二人でボートにのり、中にはいります。
思っていたよりも広い洞窟のなかをゆっくりとボートはすすんでいきます。
青いよーすごいよー



見れないかもってちょっとあきらめ感あった中だけに、喜び倍増です。半分くらい回ったところで、前に入った舟が外に出たので、私たちの舟だけで洞窟貸切状態になりましたぁ。
十分堪能するほどの時間はなかったけれど、中に入れて、見ることができた喜びだけで十分満足でした。
洞窟から出ると、団体さまの到着です。たくさんの人を乗せた船が何艘も来ていました。
ここからは、ネットでみていた通り、順番待ち待機があるんですね。
今いる人だけでも結構時間かかりそうだけど、これから日帰りでカプリ島に来る人がドンドン来るだろうから、、ホント朝一番で入ることができてよかったです(>_<)
満足のミッションクリアでしたぁ

さらちゃんは経験値が1あがった
さらちゃんは運が1あがった

さて次は、今回の旅で一番の懸案事項だったマテーラへの移動です。
スポンサーサイト



管理人のみ閲覧できます * by -

Re: 運良すぎ * by さらちゃんっ
ありがとう~
今のところ気象イベントには強い私です(^_^
でも当日はかなり風があったので、半分あきらめていたので喜び倍増でしたよ~

> どれだけ日ごろよい行いをしているのですか??
> オーロラに続き、青の洞窟まで見られるなんてうらやましい(><)

コメント






管理者にだけ表示を許可

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-08-16 * - [ 編集 ]

Re: 運良すぎ

ありがとう~
今のところ気象イベントには強い私です(^_^
でも当日はかなり風があったので、半分あきらめていたので喜び倍増でしたよ~

> どれだけ日ごろよい行いをしているのですか??
> オーロラに続き、青の洞窟まで見られるなんてうらやましい(><)
2012-08-21 * さらちゃんっ [ 編集 ]