FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2012Italia >  カプリ島へ・・交通編

カプリ島へ・・交通編

ミラノからユーロスターに乗ってナポリまで4時間50分の列車の旅が終わり、ナポリチェントラーレ(中央駅)に到着。
トラムに乗って行こうかと思っておりましたが、あまり時間がないこともあってタクシーを使うことにしました。

Napoli Centrale~Napoli MoloBeverello(ベヴェレッロ埠頭)

行く前にとりあえず覚えたイタリア語「Vorrei andare Molo Beverello」ボレィ アンダーレ モロベヴェレッロ(モロベヴェレッロに行きたいのですが)を早速使うw

通じるっb

地図で見るとそんなに離れてないのですが。。相当大回りされたのか、単に一方通行のせいで大回りしたのか。。なんとなく途中から歩いたほうが早かったのではなぃかと思うくらい時間かかったかもですw

タクシー料金は10ユーロ

トラムを使う場合だと
Napoli centraleより「南向きに進む1番トラム」に乗りMoloBeverelloにて下車。
トラムの進行方向にフェリー乗り場のチケット売り場があります。
位置的にはCastelNuovo(ヌオーヴォ城)のまん前です。

DSC00179.jpg
Castel Nuovo
DSC00178.jpg
フェリーチケット売り場
この右側がチケット売り場、左側はフェリー乗り場になります。

カプリ島までの18:10発のチケットを購入 20.2ユーロ(片道)

時刻表サイトCapri Tourism
http://www.capritourism.com/en/ship-timetable

DSC00073.jpg
フェリー乗り場には電光掲示板が立っており、そこに行き先と発時間が表示されるので、自分の乗る船はそれで確認します。

DSC00074.jpg
船にもちゃんと行き先と発時間の表示が掲げてありますねb
安心安心^^

乗った船はこちらw
DSC00075.jpg
45分くらいだったかな?
ナポリをでるとベスビオ火山が目に入ります。。
あぁ、、ポンペイも行きたかったなぁ。。
とりあえず火山を船から見るだけで行ったつもりになったりww

そして船はカプリ島へ

切り立ったガケに囲まれた、まさに断崖絶壁というコトバがハマる姿を持った景観です。

港周辺は斜面にかわいぃ建物が建っていて、いかにもリゾート地といった雰囲気^^
DSC00076.jpg

DSC00077.jpg
そしていよいよカプリ島へ到着ですw

船を下りてタクシー乗り場へ行き、ホテルまではタクシーを利用。。29ユーロww(たかww)
DSC00083.jpg
タクシーはホテルのある、アナカプリ地区へ向かってどんどんあがっていきます。
あっという間に、さっきの港がはるか下にww
しかも、断崖絶壁すれすれを走るので、目の下は切り立ったガケだったりしまして、これは高所恐怖症の人にはおすすめできなぃタクシーからの車窓でしたね^^;

アナカプリ地区までは20分弱かなぁ?
それにしても、、タクシー高いわww

そして本日の最終目的地 Hotel VillaCaselle に到着~♪

思えば、名古屋を出てから上海を経由し、ミラノまで来て
そこからシャトルバス、電車、タクシー、船、タクシー。。。と様々な交通機関を利用しての到着でした。

しかも移動距離っていったら、、
ヨーロッパから成田まで飛行機で来て、東京駅まで移動し、新幹線に乗って博多までいき、タクシーで博多港まで出てから船にのって韓国釜山まで行った。。。(アホやーー)

そんなくらいの超強行な移動の後、やっと最終目的地に到着なのでしたぁあ

計画が無謀ですかね^^;;

ま、初日でしたから、ムリしてもムリという気がしなかった。。
そんなところでしょうかね^^;

次回はカプリ島滞在。。ですw

スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可