FC2ブログ

Sarasa...

「非日常」が好物な好奇心旺盛な50代半ばのおばはん旅行記と日常

TOP >  2012Italia >  カプリ島にて

カプリ島にて

到着初日にミラノからはるばるここ、カプリ島まで来たのは「青の洞窟」を見るため
それも、朝一番に、団体観光客が押し寄せてくる前に中に入りたいからです。
そして、朝一番に青の洞窟にいくためにアクセスのよいAnaCapli地区のホテルをチョイスしたのでした。

しかし、、遠かったな。。

そんなわけで、ホテル「Hotel Villa Caselle」に到着

サイトで見た雰囲気と大きくイメージの違うようなこともなく、閑静な高台にあるステキな庭のエントランスを進んだ先にそのホテルはありました。
かわいぃ建物
日本人が好みそうな感じです^^

DSC00150.jpg

実際日本人客は私たちのほか、知ってる範囲で2組ほど滞在してましたね^^

私たちの部屋は、庭を抜けた一番奥の部屋でした。
部屋には庭から直接入れるようになっており、玄関のあたりはテラスになっておりました。
DSC00098.jpg
上の写真の右側のドアが私たちの部屋です

ここの子か野良ちゃんか
DSC00089.jpg
ネコちゃんがドア越にいれていれてーとアピールしてきます
DSC00092.jpg
いれんかーおらぁ!

強行突破をたくらんでいたよぉです^^;

部屋について、夕ご飯のために、アナカプリの中心地へでかけました。
ホテルから5分ほど歩くとお店が並んでいるあたりに出ます。
イタリア到着後はじめてのゆうごはんですから~と、色々物色しながら、入ったのは街の教会がある広場に面したレストランでした。

人がたくさんいたので、そういうところを選べば問題ないかなとw
DSC00088.jpg
この日何たべたっけね~^^;

もぉ忘れてしまいましたよ^^;;でも、涼しい風を感じながらワインを飲んだと記憶しております。
ちなみに料金は2人で30ユーロほど

お酒飲んだあとはそのあたりを散策しながらホテルへ戻りました。
ホテルはアナカプリの中心地からはちょっと離れているけど、食後の散歩にはいい距離でしたね^^

明日の「青の洞窟」へ行くバス停と、バスの時間をチェックして、ホテルへ戻りました。
DSC00084.jpg
これがバス停
ホテルのすぐ近くにあります^^

そんなところで、長かったイタリア滞在1日目が終了しました。
(長かったといっても移動がほとんどですけどw)

翌日、ホテルでの朝ごはん
品数は少ないけれど、こういったプチホテルっぽくて、満足w
DSC00095.jpg

DSC00093.jpg

DSC00094.jpg
イタリアの朝の定番カプチーノ

朝食後は、荷物を出してチェックアウトして、8:40発のバスに乗って青の洞窟へ向かいますw

こちらのホテルでは、送迎を行っているということで、青の洞窟から戻ったら、帰りの船の港「マリナグランデ」まで車で送ってもらうように頼んでありました。

。。が。結局、青の洞窟から戻って、港まで送ってくださいというと、今車がないので11時まで待ってくれとのこと。。1時間くらいあったので、まぁバスで行こうかということになり、結局、送迎の恩恵にはあずかれませんでした。

こちらのホテルは送迎をやってくれますが、時間はこちらの都合には合わせてくれないようなので、行きは港に到着する時間。
帰りは、何時なら載せてもらえるのかを先に確認する必要がある。。といったことを、ホテルレビューに書いたのは私ですww

送迎に関しては、こちらの都合で乗ることができなかったというだけなので、マイナスポイントではありませんが、日本と同じように考えていてはいけなぃと、、こういったところでもしみじみ感じたわけです。

ホテル滞在に関していえば、十分◎b
なんの落ちどころもなぃ内容でした^^

というわけで、次回は「青の洞窟」編ですb



スポンサーサイト



コメント






管理者にだけ表示を許可